旅とショッティ|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

海外旅行

【2019年版】バンコクで必ず行きたいおすすめ観光12選

タイの首都バンコクは物価も安く、治安も悪くないので、日本人にも大人気の旅行先となっています。
僕はそんなバンコクを何度も訪問し、いろいろな経験をしてきました。

そこで、今回は【2019年版】バンコクのおすすめの観光12選をご紹介します。

この記事はバンコクで「どこを観光すればいいかわからないという方」におすすめです。

もくじ(Contents)

【バンコクのおすすめ観光1】「ワットパクナム」の拝観時間・料金・注意点など

インスタ映えする寺院として日本でも大人気の「ワットパクナム」。

タイ・バンコクの「ワットパクナム」の拝観時間・料金・注意点など

内装がとても綺麗で、ほんとに寺院!?と思ってしまうほどのきらびやかな装飾で、インスタ映えすることも間違いなし。

バンコクの中心からは少し外れてますが、車で15分程度で行ける距離なのでぜひ行ってみてください。

ワットパクナムの魅力、拝観時間・料金、拝観時の注意点などを以下の記事で詳しく紹介しておりますのでぜひご覧ください。

タイ・バンコクの「ワットパクナム」の拝観時間・料金・注意点など
タイ・バンコクの「ワットパクナム」の拝観時間・料金・注意点など最近、タイ・バンコクで大人気の寺院「ワットパクナム」。 内装がとても綺麗で、ほんとに寺院!?と思ってしまうほどのきらびやかな装飾で、イ...

住所:Soi Pak Nam, Thoet Thai Road | Pak Khlong Phasi Charoen, Phasi Charoen, Bangkok 10160(ซอยปากน้ำ ถนนเทอดไทย ปากคลองภาษีเจริญ ภาษีเจริญ กรุงเทพฯ 10160)
拝観時間:毎日8:00〜18:00。休館日はありません。
料金:無料

【バンコクのおすすめ観光2】ラチャーダー鉄道市場のインスタ映え撮影スポット

バンコクにある「ラチャダー鉄道市場」。

2015年にオープンした鉄道ナイトマーケットで約1,000軒のフード屋台、雑貨、ファッションから理髪店まで揃います。

ラチャダー市場で、最近特に話題なのがインスタ映えする夜景。

インスタ映え撮影スポットは、実はショッピングモールの駐車場です。

駐車場から見下ろすように撮影した市場の写真がびっくりするほど綺麗なんです。

【バンコク】ラチャーダー鉄道市場のインスタ映え撮影スポットの行き方

以下の記事では「ラチャーダー鉄道市場のインスタ映え撮影スポットの行き方」とラチャダー市場をご紹介しています。
ぜひご覧ください。

【バンコク】ラチャーダー鉄道市場のインスタ映え撮影スポットの行き方
【バンコク】ラチャーダー鉄道市場のインスタ映え撮影スポットの行き方バンコクにある「ラチャダー鉄道市場」。 2015年にオープンした鉄道ナイトマーケットで約1,000軒のフード屋台、雑貨、ファッションか...

ラチャダー鉄道市場(タラート・ナット・ロット・ファイ・ラチャダー)
時間:午後5時から深夜1時まで
料金:入場無料

【バンコクのおすすめ観光3】メークロン(タラート・ロム・フップ)線路市場

線路の上にある市場をご覧になったことはありますか?

バンコクから西へ約70km、タイ国鉄メークロン線の終着駅にその市場はあります。

ふだんは市場として、営業されていて、果物や野菜・魚介類、タイパンツなどさまざまなものが線路の上まで置かれています。

電車が来ると店じまいするタイのメークロン市場2

しかし、毎日決まった時間に列車が来ると、突然慌ただしくなり、市場の店はすぐさま店じまい。

列車が走り去ると、再び活気のあふれる市場となります。
発展途上国だからこそ許される?おもしろい光景です。

【動画あり】電車が来ると店じまいするタイのメークロン市場

住所:Mae Klong, Mueang Samut Songkhram, Samut Songkhram 75000(ตำบล แม่กลอง อำเภอเมืองสมุทรสงคราม สมุทรสงคราม 75000)
時間:1日4往復、計8回、列車通過するたびに市場は折りたたまれる。
メークロン駅着 8:30、11:10、14:30、17:40。
メークロン駅発 6:20、9:00、11:30、15:30
上記の時間は2019年5月現在です。最新の時刻表はタイ国鉄公式HPをご覧ください。
市場自体は8:00~19:00まで開いてます。
料金:見学無料

Chang Puak Camp(ダムヌンサドゥアックのエレファントビレッジ)や水上マーケットからも近いので、セットで行くのがおすすめです。

ただし、ツアーの場合、その3つを一緒に見て回るものはなかなかありません。
あったとしても時間が短く、ゆっくりできないのが残念なところ。

僕らはタクシーをチャーターして、その3つ+バンコクのワットアルン、ワットポー、ワットプラケオまで一日で回って2,300バーツ(約8,000円)でした。
人数多いとおすすめです。

以下の記事ではバンコクでタクシーをチャーターした方法や料金について詳しく書いてますので、ぜひ読んでみてください。

バンコクでタクシーを1日チャーターする方法・料金
バンコクでタクシーを1日チャーターする方法・料金バンコクでの長距離移動はどうしてますか? 近場の移動なら普通にタクシーやGrabで移動すればいいのですが、遠方・長時間になると、普...

【バンコクのおすすめ観光4】象乗り体験、トラと写真が撮れる「Chang Puak Camp(ダムヌンサドゥアック・エレファントビレッジ)」

タイと言えば、「象」ですよね。
象使いという職業があるくらいタイではなじみの深い動物です。

死ぬまでに一度くらい象に乗ってみたいと思いませんか?w

Chang Puak Camp(ダムヌンサドゥアックのエレファントビレッジ)」はバンコクから車で約1時間半。

一回、約25分のゾウ乗り体験ではただ歩くだけでなく、池の中を通ったり、象乗りを思う存分楽しむことができますよ。

「Chang Puak Camp」で象に乗る&トラと写真も【バンコク近郊】2

アユタヤのエレファントキャンプは遺跡のまわりを歩くだけなので、こっちのほうがおすすめ。

本格的な象乗りアドベンチャー+ダムヌンサドゥアック水上マーケット半日ツアー<午前/ホテルお迎え/日本語ガイド/空港発プラン・ソンブーンの蟹カレーランチプラン有>

「Chang-Puak-Camp」で象に乗るトラと写真も【バンコク近郊】3
「Chang Puak Camp」で象に乗る&トラと写真も【バンコク近郊】タイと言えば「象」を思い浮かべる人も多いと思います。 象使いという職業があるくらいタイではなじみの深い動物です。 死ぬまでに一度くら...

住所:Khrongkan Mu Ban Ban Tha Nat Mu 2 Road, Tha Nat, Amphoe Damnoen Saduak, Chang Wat Ratchaburi 70130 タイ(ถนน โครงการในหมู่บ้านบ้านท่านัด หมู่ 2 ตำบล ท่านัด อำเภอ ดำเนินสะดวก ราชบุรี 70130)
時間:8:00~17:00。休みはありません。
料金:象乗り(大人600バーツ、こども300バーツ。虎と写真撮影(300バーツ)
備考:他にもバギーライドや首長族の見学なども体験できる。詳しくはChang Puak CampのHPをご覧ください。

【バンコクのおすすめ観光5】ダムヌンサドゥアック水上マーケット

バンコク近郊にあるダムヌンサドゥアック水上マーケット。

バンコクから行く水上マーケットはダムヌンサドゥアックがおすすめ6

ボートに乗って、水路を行くんですが、電動ボートの爽快感とマーケットの雰囲気は思ったより楽しめます。なめてました。楽しかったです。

ボートを乗る場所によってはマーケット中心までけっこう距離があります。

それに加え、マーケットの中心に行くと、ボートが大渋滞していて、なかなか前に進みません。

僕が行ったのはもっともにぎわう時間帯の9時ころ。
出発から戻ってくるまで一時間ほど水上マーケットを楽しみました。

水上マーケットで売ってるものは値切っても高いです。

駆け引きを楽しむのはありですが、バンコクでも同じものは売ってるので、ここで多くのものを買わないようにしましょう。

また、ボートは通常1台1時間あたり1,000バーツ程度なのですが、ぼったくられる可能性があります。

僕らはおもいっきりぼったくられまして2,300バーツ払いました。
詳しくは以下の記事をご覧ください。

バンコクから行く水上マーケットはダムヌンサドゥアックがおすすめ7
バンコクから行く水上マーケットはダムヌンサドゥアックがおすすめ バンコク近郊にあるダムヌンサドゥアック水上マーケット。 タイで最も有名な水上マーケットです。 ボートに乗って、水路を走る...

住所:Damnoun Saduak, RatchaiburiDamnoen Saduak 70130ตำบล ดำเนินสะดวก อำเภอ ดำเนินสะดวก ราชบุรี 70130)
時間:7:00~14:00頃(金土日は17時頃まで。もっとも賑わっているのは7:00~9:00。
料金:ボート1台チャーター1時間あたり1000バーツ程度。ぼったくりが多いので要注意。

【バンコクのおすすめ観光6】バンコクの三大寺院観光

バンコクの三大寺院「ワット・アルン」、「ワット・ポー」、「ワット・プラケオ」へは渡し船を使うことで、費用をおさえて、効率よく、観光できます。

渡し船の料金は片道一人当たり4バーツ(約10円)と激安です。

ワットアルンは全体に白い仏塔には、色鮮やかな陶器の皿が至る所に埋め込まれていて、遠目からとてもカラフルで綺麗です。

バンコクの三大寺院観光【渡し船で効率よく回ろう】1

ワット・ポーには体長46m、高さ15mの巨大な仏像が横たわっており、見ごたえがあります。

バンコクの三大寺院観光【渡し船で効率よく回ろう】4

バンコクの三大寺院を3つとも観光する場合、王宮とワット・プラケオは15:30には閉館してしまうので、まず最初に観光するのがおすすめ。

以下の記事にバンコクの三大寺院のことを詳しく説明していますので、ぜひご覧ください。

バンコクの三大寺院観光【渡し船で効率よく回ろう】4
バンコクの三大寺院観光【渡し船での回り方】バンコク旅行の定番の観光スポットといえば、「バンコク三大寺院」。 「バンコク三大寺院」とは「ワット・アルン(暁あかつきの寺院)」、...

【バンコクのおすすめ観光7】チャオプラヤ川のナイトクルーズ「プリンセス」

バンコクの中心を流れるチャオプラヤ川には、さまざまな趣向を凝らしたクルーズ船が行き交っています。

その中でも、紫色のド派手な電飾で目を引くのが、チャオプラヤ・プリンセス号です。

チャオプラヤ川のナイトクルーズ「プリンセス」でバンコクの夜を楽しもう1

バンコクの夜をにぎやかに楽しみたい方におすすめのナイトクルーズ。

ビュッフェ形式の食事付きで、大人1000バーツ~とお手頃価格です。(飲み物は別料金)。

プリンセス号のことをもっと詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

チャオプラヤ川のナイトクルーズ「プリンセス」でバンコクの夜を楽しもう1
チャオプラヤ川のナイトクルーズ「プリンセス」でバンコクの夜を楽しもうタイ・バンコクの中心を流れるチャオプラヤ川には、さまざまな趣向を凝らしたクルーズ船が行き交っています。 その中でも、紫色のド派手な...

【バンコクのおすすめ観光8】アイコンサイアムはバンコクで大人気の最新ショッピングモール!

バンコクの商業施設で今一番旬な場所といえば、アイコンサイアム(Icon Siam)。

アイコンサイアムはバンコクで大人気の最新ショッピングモール!1

2018年11月、チャオプラヤー川沿いのクローンサーン地区にオープンし、注目が集まっているタイ最大の巨大複合施設です。

タイ初となる日本の百貨店・高島屋をはじめ、日本人のなじみが深いルイヴィトンやブルガリといった世界の高級ブランド店も入っています。

タイの伝統文化である水上マーケットを再現したエリアが観光客に大人気。

店舗数は小売店、飲食店をあわせて、なんと約700店。

アイコンサイアムについて、もっと知りたいかたは以下の記事をご覧ください。

アイコンサイアムはバンコクで大人気の最新ショッピングモール!1
アイコンサイアムはバンコクで大人気の最新ショッピングモール!バンコクの商業施設で今一番旬な場所といえば、アイコンサイアム(Icon Siam)。 2018年11月、チャオプラヤー川沿いのクローン...

【バンコクのおすすめ観光9】タイのピンクガネーシャで3倍速で願いを叶えよう

ネットでも話題となっているピンクのガネーシャ。

タイのピンクガネーシャで3倍速で願いを叶えよう【正しい願い方】2

バンコクから車で1時間半ほど、チャチュンサオ県にあるワット・サマーン・ラッタナーラーム寺院にあります。

インスタ映えするピンクのガネーシャは3倍速で願いをかなえてくれると評判です。

願い事を叶えてくれるといっても、ピンクのガネーシャに直接お願いするのではありません。

ねずみの像にお願いするのです。また、自分の生まれた曜日によって、お願いするねずみも違います。

以下の記事でピンクのガネーシャについて詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。

タイのピンクガネーシャで3倍速で願いを叶えよう【正しい願い方】2
タイのピンクガネーシャで3倍速で願いを叶えよう【正しい願い方】ネットでも話題となっているピンクのガネーシャ。 バンコクから車で1時間半ほど、チャチュンサオ県にあるワット・サマーン・ラッタナーラーム...

【バンコクのおすすめ観光10】5つ星のホテル「チャトリウム リバーサイドバンコク」のプール

高級ホテル・コンドミニアム、高層ビル、タイ最大級のショッピングモール「アイコンサイアム」などがあるエリアの川沿いに5つ星ホテル「チャトリウムホテル リバーサイド バンコク」はあります。

コンドミニアム型のホテルで部屋には簡易キッチン、電子レンジが完備されています。

全室バルコニー付き、60平米の広々とした部屋はコストパフォーマンスが抜群で、家族連れや長期滞在者から支持されています。

「チャトリウムホテル リバーサイド バンコク」の特徴の一つが学校並みの広さのあるプールです。

5つ星のホテル「チャトリウムリバーサイドバンコク」はプールが最高2

チャオプラヤ川を眺めながらゆっくりとした時間を過ごすことができます。

以下の記事では「チャトリウムホテル リバーサイド バンコク」のプールをより詳しくご紹介しています。

5つ星のホテル「チャトリウムリバーサイドバンコク」はプールが最高1
5つ星ホテル「チャトリウム リバーサイドバンコク」はプールが最高バンコクの中心部分を流れるチャオプラヤー川沿いは、ウオーターフロント地区といわれ、タイ国内で一番注目を集めています。 高級ホテル・...

【バンコクのおすすめ観光11】バンコクのホテル「ルブア」のルーフトップバー

タイの首都バンコクのルーフトップバーは世界トップクラスの水準を誇ります。

数あるルーフトップバーの中でも一番人気なのは5つ星ホテル「ルブア(LEBUA)」のスカイバー(スカイバーとは店名です)。

バンコクのホテル「ルブア」のルーフトップバーで夜景を満喫しよう2

63階、地上247メートルにある世界一高いところにあるルーフトップバーです。

スカイバーについて以下の記事で詳しく書いてますので、ぜひご覧ください。

バンコクのホテル「ルブア」のルーフトップバーで夜景を満喫しよう4
バンコクのホテル「ルブア」のルーフトップバーで夜景を満喫しようタイの首都バンコクのルーフトップバーは世界トップクラスの水準を誇ります。 数あるルーフトップバーの中でも一番人気なのは5つ星ホテル...

【バンコクのおすすめ観光12】スワンナプーム空港のおすすめ土産6選

観光中にタイ土産を買い忘れた方もご安心ください。
バンコクの玄関口「スワンナプーム国際空港」でもお土産は買えますので。

その中でも特におすすめなのが、「鼻がスースーするヤードム」と「ココナッツチップス」です。
ヤードムはタイではポピュラーな「嗅ぎ薬」。

ミントなどの様々な香りのものがあり、鼻に近づけて香りを吸い込むことで、眠気覚ましや頭痛、花粉症や風邪などの鼻づまりにも効きます。

なんと5個セットで140バーツ(約490円)で激安なのもうれしいですね。

【タイ・バンコク】スワンナプーム空港のおすすめ土産6選3

「ココナッツチップス」はダイエットに効果があると日本でも人気のある商品です。

40gの量のもので、100円くらい~購入できます。
日本では大容量のものが高額で販売されていますので、まとめ買いしちゃいましょう。

味は日本でも食べれるココナッツ本来の味のオリジナルからはじまり、日本では買えないであろうトムヤムクン味、肉を入れたタイ北部の伝統料理ラーブ味などいろいろあります。

【タイ・バンコク】スワンナプーム空港のおすすめ土産6選7

以下の記事ではスワンナプーム国際空港て買えるお土産を他にもご紹介しています。

何を買えばいいか迷っているあなたはぜひご覧ください。

【タイ・バンコク】スワンナプーム空港のおすすめ土産6選
【タイ・バンコク】スワンナプーム空港のおすすめ土産6選タイ・バンコクの玄関口スワンナプーム国際空港は、アジアを代表するハブ空港。 レストランやショッピング、マッサージなどの施設が充実してい...

【バンコクのおすすめ観光番外編】タクシーアプリ「Grab」の使用方法と注意点

観光には移動はつきもの。

バンコクでは電車や地下鉄(MRT)でどこにでも行けるわけではなく、バスやタクシー、トゥクトゥクでの移動も欠かせません。

しかしながら、バスは乗り降りが難しかったり、タクシーはぼったくられたり、トゥクトゥクは街中でしか走ってなかったり。

それらを解消できるのが「Grabアプリ」です。

Grabでは乗車前に行き先や料金が確定するので、乗ってからの目的地の説明はいらず、ぼったくられる可能性もありません。

自分がいるところまで迎えに来てくれるのもありがたいです。

実際にバンコクで使ってみて、感じたGrabの使い方と注意点を以下の記事に書いていますので、こちらも合わせてご覧ください。

タクシーアプリ「Grab」のロゴ
【タイ・バンコク】タクシーアプリ「Grab」の使用方法と注意点東南アジアで大好評のタクシー配車アプリ「Grab(グラブ)」。 目的地を入力するだけで、目的地まで連れて行ってもらえます。 乗車前に...

バンコクで必ず行きたいおすすめ観光まとめ

今回はバンコクのおすすめ観光をご紹介しました。

どれも日本では体験できないことばかり。バンコク訪問の際にはぜひためした

今後、さらにおすすめの観光スポット情報を追加していきます。またのお越しをお待ちしております。

ショッティが旅した海外・国内のとっておきの旅行情報を公開中!

ショッティはこれまでに海外・国内の様々な場所を旅行してきました。
このブログでは現地で体験した「とっておきの旅行情報」を公開しています。

とっておきの海外旅行情報はコチラをクリック

とっておきの国内旅行情報はコチラをクリック