観光マニアのおすすめ旅|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

バンコク

5つ星ホテル「チャトリウムホテル リバーサイドバンコク」はプールが最高

5つ星のホテル「チャトリウムリバーサイドバンコク」はプールが最高1

バンコクにある5つ星ホテル「チャトリウム ホテルリバーサイド バンコク」。

「チャトリウム リバーサイド バンコク」はバンコクの中心部分を流れるチャオプラヤー川沿いにあるコンドミニアム型のホテルです。

ショッティ
ショッティ
居心地もよく、プールからの景色も素晴らしいホテルだからおすすめ。

今回は、バンコクのチャオプラヤー川沿いにある5つ星ホテル「チャトリウムホテル リバーサイド バンコク」のプールをご紹介したいと思います。

5つ星のホテル「チャトリウムホテル リバーサイドバンコク」のプール

5つ星ホテル「チャトリウムホテル リバーサイド バンコク」はタイ資本のホテルグループ。タイ国内をはじめ、ミャンマーのヤンゴンにも進出しています。

チャトリウムホテルはコンドミニアム型のホテル。全室バルコニー付き、60平米の広々とした部屋はコストパフォーマンスが抜群で、家族連れや長期滞在者から人気。

なんといっても、5つ星を獲得してますので、間違いありません。

部屋には簡易キッチン、電子レンジも備え付けられています。

コンドミニアムとは簡単に言うと、短期滞在できるマンションです。

ホテルの一階にはスターバックス、セブンイレブン、ATMもあります。

チャトリウム リバーサイド バンコク周辺は、高級ホテル・コンドミニアム、高層ビルが立ち並ぶエリア。

タイ最大級のショッピングモール「アイコンサイアム」、人気のナイトマーケット「アジアティーク・ザ・リバー・フロント」も同じエリアにあります。

それでは、チャトリウムホテル リバーサイドバンコクのプールについて、詳しく紹介していきます。

チャトリウムホテル リバーサイドバンコクのプール

チャトリウムリバーサイドバンコク
【住所】28 Charoen Krung Rd, Wat Phraya Krai, Bang Kho Laem, Bangkok 10120 タイ

プールの広さは学校並み

5つ星のホテル「チャトリウムリバーサイドバンコク」はプールが最高1

チャトリウム リバーサイドバンコクの充実したホテルライフを彩ってくれるのはプール。最上階にあるわけでもなく、異国情緒たっぷりというわけでもありません。

ですが、とにかく広々としていて、水と空の真ん中に自分が浮かんでいるような開放感を味わうことができます。

プールの長さは25メートルほどで4レーンあり、学校やスポーツクラブにあるプール並みの規模です。

プールの先端はインフィニティプールになっていて、子供用の底の浅いプール、ジャグジーもあります。

インフィニティプールとはプールの水面を水平線と平行にし、縁から水をそのままながすことで、プールが川や海とつながっているように見せかけたプールのことです。

同じフロアにはフィットネスジムがあり、そのジムのカウンターにはペットボトルの水が置いてあります。

ジム利用者は無料で飲むことができます。プールを利用する際にもジムへ行き、水を持ち帰ることができるので、もらってくるといいでしょう。

朝早い時間帯がおすすめ

5つ星のホテル「チャトリウムリバーサイドバンコク」はプールが最高2

早朝6時半過ぎにプールへ行ってみると、掃除中のスタッフ2人だけで、泳いでいる人は誰もいません。貸し切り状態。

後で知ったのですが、オープンは7時からでした。スタッフは大目に見てくれたようです。

プールを独り占めして、競泳用水着とゴーグル、水泳帽の格好で、クロール、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライと休むことなく往復し、ガンガン泳ぎました。

騒がしいバンコクですが、朝早い時間帯に聞こえてくるのは、水音、風がヤシの木を揺らす葉音、鳥の声だけ。

背泳ぎをすると見えるのは、チャトリウムホテルの迫力ある姿と雲一つない青い空。目の前を鳥が横切ることも。

プールの先端でくつろいでいると、いくつもの船がチャオプラヤー川を行き交っています。

水面と川面が溶け込み、一体となって無限に続いているような錯覚に陥るんです。朝早くにプールに行くと、都会の真ん中にいるとは思えないくらい静かで、贅沢なひと時を味わうことができます。

昼間のプールの様子

5つ星のホテル「チャトリウムリバーサイドバンコク」はプールが最高3

昼間にプールへ行くと、家族連れ、カップルで大にぎわい。本格的に泳ぐことができないくらい混んでいたため、ビーチチェアに横になりました。

それでも、水遊びをしてゴロゴロ・グダグダしながら、南国リゾート気分を味わえますよ。

プールにはバーもあり、ハッピードリンクタイムには、1杯頼むともう1杯が無料になるサービスも行っています。

夜はライトアップされ、また違った雰囲気を楽しむことができます。

プールには女性が本を読んでいる姿とヨガのポーズを取っている姿のオブジェもあり、皆で同じ格好をして面白写真を撮るという楽しみ方もできます。

ポーズを取り始めると、周りの観光客が次々と写真を撮るために集まってきますが。

体が硬い人はヨガのポーズを取るのは少し大変ですが、インスタ映えする写真が出来上がるので、お試しあれ。

今すぐ5つ星ホテル「チャトリウムホテル リバーサイド バンコク」の予約をするならコチラ!

5つ星ホテル「チャトリウムホテル リバーサイドバンコク」のプールまとめ

今回は、バンコクにある5つ星ホテル「チャトリウムホテル リバーサイド バンコク」のプールをご紹介しました。

バンコクでは少し高いホテルではあるんですが、一泊2人で一万円ほど。

5つ星ホテルですが、日本に比べたらめちゃくちゃお手頃価格です。

せっかくの旅行ですので、ぜひチャトリウムホテル リバーサイド バンコクのプールでゆっくりしてきてください。

以下の記事では、「チャトリウム リバーサイドバンコク」以外にもバンコクのおすすめ観光を詳しくご紹介してますので、合わせてご覧ください→【2020年版】バンコクで必ず行きたいおすすめ観光13選

タイ・バンコクの「ワットパクナム」の拝観時間・料金・注意点など3
【2020年版】バンコクと周辺のおすすめ観光13選!初心者から上級者まで満足いくスポット!タイの首都バンコクは物価も安く、治安も悪くないので、日本人にも大人気の旅行先となっています。僕はそんなバンコクを何度も訪問・観光...