旅とショッティ|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

国内旅行

一泊二日で楽しむ奄美観光10選【奄美東側の観光まとめ】

先日、一泊二日で奄美大島に旅行へ行ってきました。
「一泊二日って短くない?」と思われるかもしれません。

たしかに二日だけでは奄美大島を堪能するには短いです。
でも週末の土日だけで、十分楽しめたら嬉しいですよね?

東京や大阪からはバニラエアの登場により、往復の交通費もかなり抑えられます。
週末に飲みに行くのではなく、奄美大島に行ってみてはいかがでしょうか?

実際に一泊二日で奄美大島の東側を観光してきましたので、短時間でも十分に楽しめるモデルコースとしてご紹介します。

奄美旅行を検討中のかたは参考にしてみてください。

奄美観光一泊二日のスケジュール

一泊二日のスケジュールを日にちごとにまとめました。
観光ごとの詳しい情報は次章以降で、順を追って一つずつ紹介していきます。

【一日目】
11:30バニラエアにて、奄美空港到着&レンタカーを借りる→12:15「みなとや」で鶏飯を食べる→13:00あやまる岬観光→14:20土盛海岸観光→16:00ホテル「ネストアット奄美」チェックイン→17:20ハートロック見学→18:30ホテルへ移動・部屋でゆっくり→19:30ホテルでディナー→21:00部屋に戻り、アウトドアバスに入浴しながら飲酒&部屋でゆっくり→0:00就寝

【二日目】
7:00ホテルにて、朝食→9:00ウミガメを見るためにシュノーケリング→12:00「番屋」で海鮮料理を食べる→13:00龍郷町のおみやげ屋でお土産を買う→13:30「La Fonte」のジェラートを食べる→14:00原ハブ屋でハブショーを見る→15:00奄美空港に戻る→16:55バニラエアにて、関空へ

【一泊二日で楽しむ奄美観光1】LCCのバニラエアで関空から奄美へ

バニラエアはLCC(ローコストキャリア)の航空会社で、安い価格で飛行機に乗って、移動ができます。

バニラエアで関空から奄美大島へ行ってきましたので、バニラエアはどんなものなのか、チェックイン時の様子や注意点などを以下の記事でご紹介しています。

LCCのバニラエアで関空から奄美へ【安く旅行に行きたい方必見】
LCCのバニラエアで関空から奄美へ【安く旅行に行きたい方必見】バニラエアをご存知ですか? バニラエアはLCC(ローコストキャリア)の航空会社です。 簡単に言えば、安い価格で乗れる飛行機を運営...

【一泊二日で楽しむ奄美観光2】空港近くで鶏飯なら「みなとや」

奄美大島のローカルフード「鶏飯(けいはん)」。

奄美空港の近くに地元でも大人気の鶏飯の店「みなとや」がありますので、レンタカーを借りてからすぐ行けます。

以下の記事では「みなとや」を詳しく紹介しています。

空港近くで鶏飯なら「みなとや」【奄美に着いてすぐ&帰る前に行ける店】
空港近くで鶏飯なら「みなとや」【奄美に着いてすぐ&帰る前に行ける店】奄美大島のローカルフード「鶏飯(けいはん)」。 奄美に着いて、すぐ鶏飯(けいはん)を食べたい。 飛行機乗る前にあまり時間ないけど食べ...

【一泊二日で楽しむ奄美観光3】絶景「あやまる岬観光公園」

「あやまる岬観光公園」の展望台から眺める海はまさに絶景です。
奄美十景にも選ばれています。

ガイドブックで見るあやまる岬は一部分しか写真もなく、全体がどうなっているのかわかりにくいです。

実際にあやまる岬に行って、ガイドブックにないような写真・動画を撮ってきましたので、ぜひ以下の記事をご覧ください。

奄美の絶景「あやまる岬観光公園」【展望台からの動画もあり】2
奄美の絶景「あやまる岬観光公園」【展望台からの動画もあり】奄美大島と言えば、「綺麗な海」を思い浮かべる方が多いと思います。 せっかく奄美に観光で行くのなら、綺麗な海を見たいですよね? 「...

【一泊二日で楽しむ奄美観光4】奄美大島の海といえば「土盛海岸」

奄美大島といえば、一番に思い浮かぶのが「海」ですよね。

奄美の多くあるビーチの中でも「土盛海岸(ともりかいがん)」が一番綺麗と奄美在住の方に聞いたので、行ってきました。

以下の記事で「土盛海岸」を詳しく紹介しています。

奄美大島の海といえば「土盛海岸」【奄美で一番綺麗な海】4
奄美大島の海といえば「土盛海岸」【奄美で一番綺麗な海】奄美大島といえば、多くの方が一番に思い浮かべるのはやっぱり「海」ですよね。 奄美出身の方に聞くと、奄美の多くあるビーチの中でも「土...

【一泊二日で楽しむ奄美観光5】恋のパワースポット「ハートロック」

恋愛の願いが叶うと言われる奄美で大人気のパワースポット「ハートロック」。

「ハートロック」へは車を置いて、ちょっと歩いて行く必要があります。

カーナビで直接その場所までは行けませんので、行き方を知らなければ迷ってしまう可能性があります。

実際にハートロックへ行ってきましたので、行き方と注意点を以下の記事でご紹介しています。
ハートロックの楽しみ方も合わせてご紹介しています。

奄美のハートロックの行き方と楽しみ方を紹介【恋のパワースポット】7
奄美のハートロックの行き方と楽しみ方を紹介【恋のパワースポット】恋愛の願いが叶うと言われる奄美で大人気のパワースポット「ハートロック」。 女性はぜひ行っておきたい場所ですよね。 男性も安心して...

【一泊二日で楽しむ奄美観光6】ネストアット奄美のアウトドアバス&部屋などを写真・動画で紹介

2018年にできたばかりの奄美大島にあるリゾートホテル「ネストアット奄美」。

ホームページや予約サイトの写真だけではそこまでよくわからないですよね?

宿泊費も高額なので、泊まろうかどうか迷ってしまうと思います。

以下の記事では実際に「ネストアット奄美」の写真や動画を紹介しています。

ネストアット奄美のアウトドアバス&部屋などを写真・動画で紹介6
【必見】ネストアット奄美のアウトドアバス&部屋などを写真・動画で紹介2018年にできたばかりの奄美大島にあるリゾートホテル「ネストアット奄美」。 ホームページや予約サイトを見てると、良さそうですし、泊ま...

【一泊二日で楽しむ奄美観光7】ネストアット奄美のレストラン「アマナリ」の朝食と夕食

「ネストアット奄美」から歩いて行ける距離にお食事処はないですし、そもそもリゾートホテルに行ったら、ホテルのレストランでゆっくり食事を取りたいですよね。

ネストアット奄美には「アマナリ」という名前のレストランがあります。

でもホームページや予約サイトの写真を見ても、朝食や夕食の様子やどんな料理が出るのかなど、よくわかりません。

以下の記事では僕が宿泊したときの「アマナリのとある一日の朝食と夕食」をご紹介しています。

ネストアット奄美のレストラン「アマナリ」の朝食と夕食を紹介3
ネストアット奄美のレストラン「アマナリ」の朝食と夕食を紹介2018年にできたばかりの奄美大島にあるリゾートホテル「ネストアット奄美」。 歩いて行ける距離にお食事処はないですし、そもそもリゾート...

【一泊二日で楽しむ奄美観光8】ウミガメと泳げるおすすめシュノーケルスポット

奄美の綺麗な海には野生のウミガメが住んでいます。

ウミガメの現れるスポットを二つ紹介します。実際にシュノーケリングしてきた動画もあります。

奄美のおすすめシュノーケルスポットを紹介【ウミガメと泳げる】奄美大島の海は奄美ブルーとも言われるほど、綺麗で極上の海。 多くのサンゴや魚、ウミガメが生活しています。 暖かい海を好むウミ...

【一泊二日で楽しむ奄美観光9】地元でも人気の海鮮料理「番屋」

海に囲まれた奄美大島に行くのだから美味しい海鮮料理を食べたいと思いませんか?

奄美在住の方の情報によると、奄美で一番おいしい海鮮料理屋『漁師料理 番屋』は空港からそこまで遠くないとのこと。

新鮮な魚はもちろん、真っ黒なイカ墨の味噌汁「マダ汁」も絶品です。

奄美で魚料理なら「番屋」がおすすめ【地元でも人気の海鮮料理屋】1
奄美で魚料理なら「番屋」がおすすめ【地元でも人気の海鮮料理屋】海に囲まれた奄美大島では新鮮な魚を食べることができます。 せっかくなので、美味しい海鮮料理を食べたいと思いませんか? 食べログで...

【一泊二日で楽しむ奄美観光10】原ハブ屋で一味変わったハブショーを体験

奄美大島にある原ハブ屋のハブショーはよく聞くマングースとのショーではありません。

以下の記事では実際にハブショーを観てきたことをご紹介しています。

奄美の原ハブ屋で一味変わったハブショーを体験2
奄美の原ハブ屋で一味変わったハブショー「ハブと愛まショー」を体験ハブショーと言えば、沖縄のイメージが強いかもしれませんが、奄美でもハブショーを観ることができるんです。 また、ハブと言えば、マングース...

一泊二日で楽しむ奄美観光まとめ

奄美の良さが伝わりましたでしょうか?

奄美大島の東側だけなら、一泊二日でもこれだけ奄美を楽しむことができます。

最後は空港でゆっくりする時間も一時間ほどありましたので、もう一つくらいどこか観光できたのではないかとまで思います。

このモデルコースをアレンジして、一泊二日で奄美を楽しんでみてください。

ショッティが旅した海外・国内のとっておきの旅行情報を公開中!

ショッティはこれまでに海外・国内の様々な場所を旅行してきました。
このブログでは現地で体験した「とっておきの旅行情報」を公開しています。

とっておきの海外旅行情報はコチラをクリック

とっておきの国内旅行情報はコチラをクリック