旅とショッティ|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

国内旅行

奄美のおすすめシュノーケルスポットを紹介【ウミガメと泳げる】

奄美大島の海は奄美ブルーとも言われるほど、綺麗で極上の海。

多くのサンゴや魚、ウミガメが生活しています。

暖かい海を好むウミガメは日本では南の島に行かないとなかなか会えません。
奄美では数が多く、比較的高確率でウミガメと会うことができるんです。

ウミガメの現れるスポットを二つ紹介します。
実際にシュノーケリングしてきた動画もあります。
奄美大島でシュノーケリングをしようと考えている方は参考にして下さい。

奄美大島の海といえば「土盛海岸」【奄美で一番綺麗な海】5
一泊二日で楽しむ奄美観光10選【奄美東側の観光まとめ】先日、一泊二日で奄美大島に旅行へ行ってきました。 「一泊二日って短くない?」と思われるかもしれません。 たしかに二日だけでは奄美...

 

奄美のおすすめシュノーケルスポットを紹介【ウミガメと泳げる】

今から奄美でウミガメと泳げるおすすめのシュノーケルスポットを詳しく紹介していきます。

奄美大島でシュノーケリングができる時期

奄美大島は年間の平均気温は21.8℃です。
夏もそこまで気温が上がらず、夏は涼しく、冬が暖かいのが特徴です。
温暖な気候のため、一年中シュノーケリングを楽しむことができます。

今回実際に12月にシュノーケリングしてきました。
暖かいと言っても、真冬はウェットスーツやドライスーツを着てください。

僕らは今回ウェットスーツを着て、チャレンジしました。
気温は22℃ありましたが、場所によってはけっこう寒かったです。
ですので、冬に行かれる場合には、ドライスーツを着て海に入ることをおすすめします。

ウェットスーツ・・・体とスーツの隙間に水を入れ、体温で暖めてお湯のようにすることによって保温します。ドライスーツと比べると軽く、体を動かしやすいのが特徴です。

ドライスーツ・・・スーツの中に水は一切入らず、空気で保温している状態となります。スーツの下に着るインナーによって保温します。また、水が入らないようブーツがスーツと一体となっています。

一般的に水温が22度を下回るとドライスーツの方が良いと言われています。
ウェットスーツは短時間は我慢ができても、水中に長時間いると、体温が奪われます。

ただし、冬場の場合、人が少ないというメリットもあります。
春や秋も比較的人が少ないのえオススメです。

現地ガイドの方のシュノーケリングツアーを申し込むのもありだと思います。
冬期には水が入らなく暖かいドライスーツを無料で貸してくれるツアーや水中で写真を撮ってくれるものもあります。
以下のリンクから「奄美 ウミガメ」で検索してみてください。

 

冬に奄美でシュノーケリングをする場合、ウェットスーツかできればドライスーツを着用しよう。
寒さを気にしないのであれば、人が少ない冬場がオススメ。

ウミガメと泳げる奄美のおすすめシュノーケルスポットへのアクセス

僕が実際に行って、ウミガメに会えたシュノーケルスポットは二カ所です。

一つ目のシュノーケルスポット「笠利町周辺」

一つ目は「笠利町周辺の海」です。
Googleマップでは住所が出ないので、奄美空港からのルートを載せます。
拡大してもらえると場所はわかると思います。

上のマップを拡大したものがコチラ。赤印で囲んだ付近にウミガメがいます。
僕が見たときは浜辺から30m~50mくらいのところにいました。水深は2m~3mくらいです。

奄美のおすすめシュノーケルスポットを紹介【ウミガメと泳げる】1

二つ目のシュノーケルスポット「ハートロック周辺」

二つ目は奄美の観光スポットとして有名な「ハートロックの周辺」です。
ハートロックまでは近くの農園やカフェを運営している「それいゆふぁーむ」の駐車場から歩いて行きます。

ですので、「それいゆふぁーむ」の住所「鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木1346番1」をカーナビに入れてください。
それいゆふぁーむには「ハートロックに行かれる方も駐車してください」という内容の看板がありますので、安心して停めてください。

駐車場からハートロックまでの行き方はハートロックの記事をご覧ください。

上のマップを拡大したものがコチラ。赤印で囲んだ付近にウミガメがいます。

奄美のおすすめシュノーケルスポットを紹介【ウミガメと泳げる】2

奄美のシュノーケルスポットで実際にシュノーケリングしてみた

実際にシュノーケリングで海に入ると、10分ほどでウミガメが現れました。
実際の動画をご覧ください。

動きがゆっくりでめっちゃ可愛いです。
ウミガメは肺呼吸をする爬虫類の生物なので、たまに海面に上がって息継ぎをするんです。
呼吸をするウミガメの動画はコチラです。

ウミガメ以外にもディズニー映画ファインディングニモのカクレクマノミも発見しました。
小さいのでわかりづらいですが、以下の動画に写ってます。
サンゴが折れてるのがわかるでしょうか?
今年の大型の台風24号の影響でサンゴが折れてしまったそうです。

おわりに

今回は奄美大島のシュノーケルスポットを紹介しました。
僕らはとても可愛いウミガメと一緒に泳ぐことができ、大満足です。

ウミガメとは必ずしも会えるというわけではありませんが、たくさんの魚やサンゴを見ることができます。
綺麗な海を泳ぐだけでもテンション上がること間違いなしですよ。

奄美に行かれる際にはぜひシュノーケリングしてみてください。

ショッティが旅した海外・国内のとっておきの旅行情報を公開中!

ショッティはこれまでに海外・国内の様々な場所を旅行してきました。
このブログでは現地で体験した「とっておきの旅行情報」を公開しています。

とっておきの海外旅行情報はコチラをクリック

とっておきの国内旅行情報はコチラをクリック