旅とショッティ|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

国内旅行

奄美で魚料理なら「番屋」がおすすめ【地元でも人気の海鮮料理屋】

海に囲まれた奄美大島では新鮮な魚を食べることができます。
せっかくなので、美味しい海鮮料理を食べたいと思いませんか?

食べログで調べていくつか発見したのですが、奄美大島の一番の繁華街「名瀬」にあるお店ばかり。
空港付近からでは少し距離があるのでちょっと行きにくい。

ダメもとで奄美在住の方に聞いてみたら、「名瀬まで行かなくても奄美で一番おいしい海鮮料理屋『漁師料理 番屋』はそこまで遠くないところにあるよ」とのこと。

これは行かないわけにはいかないと思い、「番屋」へ行ってきましたので、この記事でご紹介したいと思います。
奄美で海鮮料理を食べたい方は参考にしてみてください。

空港近くで鶏飯なら「みなとや」【奄美に着いてすぐ&帰る前に行ける店】
人気の「みなとや」で奄美大島名物の鶏飯を食べよう【空港近く】奄美大島のローカルフード「鶏飯けいはん」。 鶏飯と言っても、想像つきにくいかもしれません。ごはんに具材(鶏肉、錦糸卵きんしたまご、...
奄美大島の海といえば「土盛海岸」【奄美で一番綺麗な海】5
一泊二日で楽しむ奄美大島観光9選【東側の観光まとめ】現在では、LCCも飛んでおり、奄美大島への観光も行きやすくなりました。 奄美大島は、周囲の長さは461km。島と言っても、日本で5...

 

奄美で魚料理なら「番屋」がおすすめ【地元でも人気の海鮮料理屋】

それでは奄美でおすすめの魚料理屋「番屋」を詳しく紹介していきます。

海鮮料理屋「番屋」

土曜日のちょうどお昼12時に番屋に到着しました。
駐車場は店のすぐ横にあります。砂利で白線がないので、空いたところに適当に停めます。

店の外からは店内は全く見えないので、すこし勇気がいります。笑
入ってみると、普通のお店なので気にしなくて大丈夫ですよ。
最初は数組程度でしたが、帰るころにはお店はお客さんでいっぱいになってました。
地元の方が多いようです。観光客にはあまり知られておらず、穴場かもしれません。

奄美で魚料理なら「番屋」がおすすめ【地元でも人気の海鮮料理屋】1

家族で漁をされていることもあり、料理に使う魚介類は目の前にある龍郷漁港からあがった新鮮なものを使用されています。
訪問時はウニが不漁という理由でウニを使った料理はすべてオーダーできませんでした。

一番人気の海鮮丼を食べたかったのですが、海鮮丼もウニを使っているため、注文できません。
しかたなく、一番安かった刺身丼(税抜き980円)をオーダー。

見た目はあまり華やかではありません。刺身と一緒に乗っている緑のものはコンニャクです。
刺身は新鮮で歯ごたえもあり、とっても美味しいです。
でもちょっと刺身丼は魚の種類も少ないし、さびしいですね。

丼の横にある真っ黒な汁はイカ墨のマダ汁です。
イカ墨を使った味噌汁で、奄美の郷土料理。番屋を紹介してくれた地元の方が絶賛してました。
コクがあって、とっても美味しかったです。

奄美で魚料理なら「番屋」がおすすめ【地元でも人気の海鮮料理屋】2

他に地魚のカラアゲ(1,100円)もいただきました。
刺身と比べるのもどうかとは思いますが、個人的にはコチラの方が好みでした。

伊勢海老を使った料理も有名らしく、店内のいけすでたくさんの伊勢海老が泳いでいました。ちなみに伊勢海老料理はどれも時価でしたので、ご注意を。笑


番屋のアクセスと店舗情報詳細

お店の詳細とアクセスは以下の通りです。龍郷町役場前交差点を曲がります。
車だと空港から25分程度です。名瀬方面からの距離も同じくらいで、25分程度です。
車がないとなかなか行くのは難しいです。
目の前に龍郷漁港がありますが、ほかには近隣にお店など特に何もありません。

漁師料理 番屋 
〒894-0503 鹿児島県大島郡龍郷町龍郷8-2(空港から約18.2km/25分程度)
【昼】11:30~14:30頃、【夜】17:00〜20:00(ラストオーダー20時)
席数:45席(座敷数8、テーブル数2、個室1部屋)
駐車場:8台(駐車線がないので適当に停めます)
定休日:水曜(祝日の場合は要問い合わせ)
備考:クレジットカード不可。入り口付近のテーブル席はソフトバンクの電波はほぼないものと考えてください。

おわりに

奄美大島で珍しい海鮮料理に特化した「漁師料理 番屋」をご紹介しました。
地元の方にも人気のこのお店。奄美で海鮮を食べたいかたはぜひ行ってみてください。

ショッティが旅した海外・国内のとっておきの旅行情報を公開中!

ショッティはこれまでに海外・国内の様々な場所を旅行してきました。
このブログでは現地で体験した「とっておきの旅行情報」を公開しています。

とっておきの海外旅行情報はコチラをクリック

とっておきの国内旅行情報はコチラをクリック