旅とショッティ|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

タイ旅行

プーケットで夜遊びするなら人気の「タイガーナイトクラブ」

南の島プーケットは世界中の観光客が集まる一大リゾート地。とりわけパトンビーチのバングラー通りは眠らない歓楽街で、プーケット屈指の夜遊びスポットです。

ショッピングセンターやゲイストリートなど散策した後、バングラー通りにある老舗有名クラブ「タイガーナイトクラブ」ではいろんな国の人たちと手をつないで、大はしゃぎしました。

今回はパタヤの夜遊び、そして、タイガーナイトクラブをご紹介します。

歴史のあるプーケットの巨大クラブ「タイガーナイトクラブ」

バングラー通りの中ほどに有名クラブ「タイガーナイトクラブ」があります。巨大な虎のオブジェが目印。

プーケットで最も歴史のあるクラブで、フロアのサイズも最大です。入り口では、巨大な虎のオブジェが出迎えてくれます。

プーケットで夜遊びするなら人気の「タイガーナイトクラブ」4

入場料金の一人500バーツ(約1,750円)払って2階のフロアへ。飲み放題、食べ放題の料金なので、かなりお得です。

ピンクと青のネオンがムードを盛り上げます。天井には多数のトラがいて、大きな口を開けて吠えています。

カウンターへ飲み物を取りに行く形式です。普通のクラブと違うので気を付けてくださいね。

4人分のビールをまとめて取りに行くと「一回につき、一人一本まで」とスタッフから叱られます。w

ポテトチップス、ナッツ、エビのフライで小腹を満たし、いよいよホールデビュー。3フロアあり、フロアごとにかかっている音楽は異なっています。

訪れたのは午後8時前だったせいか、フロアには、まだ誰もいません。日本と同じで深夜0時過ぎからが本格的に盛り上がるようです。

時間が経つと、次第にイスも埋まってきました。中国人の観光客がツアーで来ていました。
いつ踊りだそうか、様子をうかがっているようです。

ほろ酔い加減の日本人が先陣を切って踊りだすと、いろんな国の人たちが踊りだし、最後は手をつないで踊るというカオスな空間に。w

プーケットで夜遊びするなら人気の「タイガーナイトクラブ」1

別のフロアでは2、3人ぐらいが踊れるお立ち台もあり。
スタッフが登るのを許可した女子限定のスペースのようで、僕性がスタッフの目を盗んで、何度も登ろうとトライしたのですが、その度に引きずり降ろされましたよ。w

タイガーナイトクラブ以外にも楽しいプーケットの夜

プーケットは日本のバブル期を彷彿ほうふつささせるようなところがいっぱい。タイガーナイトクラブ以外にもおもしろスポットがたくさんあります。

ジャンクセイロン

パトンビーチまでは僕が泊まっていたラグーナエリアからトゥクトゥクに乗って約30分。
料金は500バーツ(約1,750円)しました。
タイガーナイトクラブを目当てに来たのですが、まだ時間が早いので、周辺を散策することに。

プーケットで夜遊びするなら人気の「タイガーナイトクラブ」2

大通りにあるプーケット最大のショッピングモール「ジャンクセイロン」は、広大な敷地に約200店が入っています。
スーパーマーケットでは新鮮な野菜や果物、ドライフルーツなどがバンコクより安く購入できます。
おっぱいや男性器をかたどった石鹸などを販売している雑貨店、こんなバカでかい貝のネックレスをいつ着ければいいの?と突っ込みを入れたくなる貝アクセサリーの店などがおもしろい。
タイシルクの店などもあり。大量にまとめ買いをしたので、格安で購入できました。

プーケットのゲイストリート

ショッピングセンターから歩いて5分の距離に、ゲイストリートがあります。
ロイヤルパラダイスホテルタワーのふもとを歩くと、少年たちが店先で座っていました。
少年たちはほっそりとした体つきで、あどけない顔。
裏通りを歩くと、あやしげなマッサージ店が並んでいます。

バングラー通り

通りの名前が書かれたネオンから海に向かう全長500メートルが不夜城の歓楽街「バングラー通り」。
平日でも車が通行止めになるのですが、週末は昼間から歩行者天国に。
ナイトクラブ、キャバレー、ゴーゴーバー、レストランやパブなどが密集しています。

プーケットで夜遊びするなら人気の「タイガーナイトクラブ」3

夜が更けてくると、大通りには、明日行われるムエタイの試合をPRする車が、爆音をたてながら走っています。

ギラギラのネオンに引き寄せられるように、どんどん活気が増していきます。

オープンスペースがあるバーでは、大音量の音楽に合わせて超ミニスカートの女の子たちがカウンターの台の上で踊っています。

日本のバブル期をほうふつさせる光景があちこちで見られます。

プーケットのタイガーナイトクラブまとめ

今回はプーケットの老舗有名クラブ「タイガーナイトクラブ」をご紹介しました。日本のクラブでは手をつないで踊るって、ありえないので不思議な感じです。

いろんな国の人たちと踊るって日本のクラブよりも楽しい人には楽しいでしょう。入場料金飲み放題、食べ放題一人500バーツ(約1,750円)なので、お得ですよ。

プーケットのタイガーナイトクラブでぜひ夜遊びを楽しんでください。