観光マニアのおすすめ旅|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

プーケット

プーケットでおすすめのアクティビティ(象乗り、ジップライン、バギー、ラフティング)

プーケットの中心部から車で約2時間。バンカー湾近くには、大自然を思いっきり楽しめるアクティビティがあります。

象乗り体験をしたり、ジップラインをしたり、自然の川を下るラフティングをしたり、ATVバギーをしたりなどプーケットのアクティビティは様々。

ショッティ
ショッティ
プーケットでは、日本ではできないアクティビティを体験できるよ。

今回は、プーケットでおすすめのアクティビティ(象乗り、ジップライン、バギー、ラフティング、モンキーケイブトレッキング)をご紹介します。

プーケットでしっかりアクティビティを楽しみたいという方にはおすすめのツアーも紹介しますので、最後までご覧ください。

プーケットでおすすめのアクティビティ(象乗り、ジップライン、バギー、ラフティング)

それでは、プーケットで体験できるおすすめアクティビティ(象乗り、ジップライン、バギー、ラフティング)について詳しく説明していきます。

ジップライン(フライングフォックス)

プーケットで象乗り、ジップライン、バギー、ラフティングなどアクティビティ三昧5

おすすめアクティビティ1つ目は「ジップライン(フライングフォックス)」です。

ジップラインとは、木と木の間に張られたワイヤーロープを滑車で滑り降りる遊び。最近日本でもできるとこが増えてきてますよね。

木製のはしごをよじ登って、順番を待ちます。大雑把で雑な造りのはしごは、日本の安全な施設と比べると見劣りして、不安ですが、タイらしい。w

ターザンになった気分で、上空240メートルを飛ぶ疾走感は最高です。

【カテゴリーランキング1位】ラフティング+サファリ村で象乗り体験+ATVバギー+ジップラインでプーケットを遊び尽くす!ツアー予約はコチラ!

ラフティング

おすすめアクティビティ2つ目は「ラフティングです。

ラフティングとは、ボートでの激流くだりのこと。全長5kmのコースをくだります。

スタート地点にはロッカー、トイレ、脱衣場があります。荷物はロッカーに預けることができるので安心ですね。

ライフジャケットを身に着けて、いざ出発。ベテランガイドがボートを漕いでくれるので、落ちないようにボートにつかまっておきましょう。

漕ぎ方がけっこう激しく、大きな岩にボートをぶつけて傾かせたり、くるくるボートを回したり、わざと乗客にオールで水をかけたりと色々楽しませてくれます。

岩にボートぶつけるのはボートが壊れないか不安になりますが。w

象乗り(エレファントトレッキング)

プーケットで象乗り、ジップライン、バギー、ラフティングなどアクティビティ三昧3

おすすめアクティビティ3つ目は「象乗り(エレファントトレッキング)」です。

プーケットで外せない体験の一つ。象の背中に付けられた椅子に座り、象使いが象をコントロールしながら道路を通って、森の中へ。

小川にジャブジャブ入っていくとき、体が大きく傾いて、落ちそうになりました。

途中で象使いの人が象から降りてしまうこともありますが、人が操らなくても象は勝手に前進します。

象使いの人が写真を撮ってくれるので、チップを忘れずに。

象乗り体験はあちこちで行われていますが、乗る時間が短かったり、平坦な舗装された道路を進むだけだったりと様々。

約30分と乗る時間が長く、しかも森の中のぬかるんだ道での象乗り体験を選ぶと、リアルな自然を味わうことができます。

ぬかるんだ道、でこぼこした道を象はゆったりと進みますが、象が歩く度にけっこう揺れるので、スマホなど落とさないように気を付けましょう。

ATVバギー

プーケットで象乗り、ジップライン、バギー、ラフティングなどアクティビティ三昧4

4つ目のおすすめアクティビティは「ATVバギー」です。

大型バギーでオフロード(舗装されてない道)を運転します。

爆音をたてながら舗装されていない道を進むのが、バイク好きにはたまりません。

わざと水たまりに突っ込んだり、土を跳ね上げたり、ぬかるんだ上り坂を一気に走り抜けたりと思う存分運転を楽しめます。

一緒にアクティビティに参加された方で、バイクに乗ったことがない方は出発して1分で木に激突してました。

ケガはありませんでしたが、その後は結局運転させてもらえず、相乗りされてました。w

モンキーケイブのトレッキング

プーケットで象乗り、ジップライン、バギー、ラフティングなどアクティビティ三昧1

最後のおすすめアクティビティはモンキーケイブのトレッキングです。

スワナクハ寺院を目指します。スワナクハ寺院はモンキーケイブともいわれ、洞窟の周りは野生の猿でいっぱい。モンキーバナナを購入し、えさやりも可能です。

木から木へ軽々と飛び移る子猿、しわくちゃになったおばあちゃん猿など、しぐさや表情を見ているだけで楽しめます。

スワナクハ寺院は天然の洞窟の中に、黄金に輝く15メートルの涅槃ねはん像が横たわっています。

洞窟の中でぼんやりと輝く涅槃像は、神秘的で神々しい。他にも多くの仏様が展示されています。

プーケットで象乗り、ジップライン、バギー、ラフティングなどアクティビティ三昧2

洞窟をさらに進むと、外へ出ることができます。ゴツゴツした岩肌をよじ登るのは少し大変です。

おすすめのアクティビティツアー

プーケットのおすすめアクティビティツアーは以下のものです。

実際に僕が参加したものです。

モンキーケイブのトレッキングにラフティングやサファリ村での象乗り、さらには小型のATVバギー、シップラインなどアクティビティが盛り沢山のツアー。

終日のプランは朝の7:30頃にホテルに迎えに来てくれて、終わってホテルに帰ってきたのは19時くらい。

ネットで事前に予約でき、昼食付きで一人2,000バー ツ(約7,000円)です。ホテルまで迎えに来てくれ、ペットボトルの水ももらえます。

ちょっと高いなと思うかもしれませんが、日本で同じことやろうとすると、一万円は余裕で越えるでしょうからお得ですよ。(そもそも日本で象乗りはできませんしね)

プーケットでおすすめのアクティビティ(象乗り、ジップライン、バギー、ラフティング)まとめ

今回はプーケットでおすすめのアクティビティ(象乗り、ジップライン、バギー、ラフティング、モンキーケイブトレッキング)を詳しくご紹介しました。

日本では体験できないアクティビティばかり。

観光やリゾートでゆっくりするのもいいですが、たまにはアクティビティで一日中遊びまくることもいいですよ。

大自然の中で1日遊んで、ストレスも吹っ飛びます。

プーケットに行かれることがあればぜひ上記のおすすめアクティビティを体験してみてください。

以下の記事では、おすすめアクティビィ以外にもプーケットの観光スポットをご紹介してますので、合わせてご覧ください→プーケットで訪れたい観光スポット6選!定番からマニアックなところまで!

プーケットの高級リゾートエリア「ラグーナ・プーケット」を散策2
プーケットで訪れたい観光スポット6選!定番からマニアックなところまで!最近、急速に人気が出てきたリゾート「プーケット」。世界から年間数千万人もの観光客が訪れる人気の観光地です。 プーケットはビーチリゾ...