観光マニアのおすすめ旅|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

ヨーロッパ

ミュンヘンのおすすめお土産7選!食料品から雑貨まで何を買えばいいか分からない人必見!

ドイツの都市の中でも、日本での知名度が抜群に高い都市の1つ「ミュンヘン」。

ミュンヘンに旅行に行く人も多いでしょう。しかしながら、ミュンヘンのお土産に何を買えばいいのかわからない人も多いはず。

今回は、「食料品から雑貨まで!ミュンヘンでぜひチェックしてほしいおすすめのお土産7選」をご紹介します。

ショッティ
ショッティ
ミュンヘンのお土産に「食料品を買おうか?雑貨を買おうか?」と迷ってる人は参考にしてね!

食料品から雑貨まで!ミュンヘンのおすすめお土産7選

ミュンヘンのおすすめのお土産7選は「マース、ホフブロイハウスのオリジナルアイテム、バイエルンミュンヘンのサッカーグッズ、レープクーヘン、ダルマイヤー、エリーザイデルのチョコレート、アロイシウス人形」です。

一つずつ詳しくご説明します。ミュンヘンのお土産に迷っている人は参考にしてください。

マース(Mass)

日本でミュンヘンの知名度が高い、最大の理由は「オクトーバーフェスト」の存在ゆえなのではないでしょうか?

オクトーバーフェストとは、ミュンヘン発祥のビールの祭典。最近では、日本でも紹介されて、各地で開催されるようになりました。

本国ミュンヘンでは、9月中旬~10月上旬のごくわずかな期間しか開催されませんが、お土産は一年中購入可能ですよ。

現地ではマース(Mass)と呼ばれる1リットル入る巨大ビアジョッキるが定番。地元のお土産屋さんや有名レストランの店内でも、店ごとのオリジナルマースを買うことができます。

Kiosk & Souvenir Shop
【住所】Tal 2, 80331 München
【営業時間】7時半~19時
【定休日】日曜

ホフブロイハウス(Hofbräuhaus)のオリジナルアイテム

ホフブロイハウス(Hofbräuhaus)はミュンヘンきっての有名ビアホール。中心街ど真ん中にあり、威厳いげんのある店構えが、ひときわ目を引く存在です。

店は3階建てになっており、特に1階では、一年中オクトーバーフェストのビアホールの雰囲気を楽しむことができますよ。もちろんビアジョッキを買うことも出来ます。

ミュンヘンのおすすめお土産7選!食料品から雑貨まで何を買えばいいか分からない人必見!1

土産物コーナーは、店を入ってすぐのところにあるので、食事の時間が取れない方も、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

ホフブロイハウス(Hofbräuhaus)
【住所】Platzl 9, 80331 München
【営業時間】9時半~23時半
【定休日】なし

バイエルンミュンヘン(Bayern München)のサッカーグッズ

ミュンヘンが日本人の間で知名度が高いもう1つの理由が「バイエルンミュンヘン(Bayern München)」の存在ゆえかもしれません。

バイエルンミュンヘンは、サッカー・独ブンデスリーガのNo.1クラブチーム。

とにかく圧倒的に強いので、地元民だけでなく、ドイツ中、世界中にたくさんのファンがいます。地元ミュンヘンでは、お土産のバラエティも超豊富。

ミュンヘンのおすすめお土産7選!食料品から雑貨まで何を買えばいいか分からない人必見!2

文房具、スマホ関連グッズ、アパレル、おもちゃなどなど。ぜひ、おひとつ手に取ってみてはいかがでしょうか?日本よりもだいたい2~5割ほどお安く買うことができます。

FcBayern Fan-Shop
【住所】Neuhauser Str. 2, 80331 München
【営業時間】10~20時
【定休日】日曜

レープクーヘン(Lebkuchen)

レープクーヘン(Lebkuchen)は、ハートや丸型の巨大なクッキーのオーナメント。オクトーバーフェストやクリスマスの定番飾りで、食べることもできます。

いまやミュンヘンでなくとも、周辺都市や諸国でも買えるようになりましたが、やはりメッカであるミュンヘンでこそ、買って欲しい一品。

基本的にはあまりおいしくないので、ほとんどの人は食べずに飾りっぱなしですが、味重視で選んでもオッケー。

デパートなどでは見た目重視、味重視等目的に合わせて、レープクーヘンを選びわけることができます。

LUDWIG BECK
【住所】Marienplatz 11,80331 München
【営業時間】10~20時
【定休日】日曜

ダルマイヤー(Dallmayr)のコーヒー缶

空港などにも旗艦店がある、ドイツの有名高級デリカデッセン「ダルマイヤー(Dallmayr)」。

定番のコーヒーや紅茶は、世界中からの観光客が指名買いする人気アイテムです。専用の缶も高級感があり素敵なので、目上の方への贈りものにももってこいです。

季節限定の商品は、パッケージも可愛いので、ぜひゆっくり店内をみてまわてください。

ダルマイヤー(Dallmayr)
【住所】Dienerstraße 14-15, 80331 München
【営業時間】9時半~19時(木金9時半~19時半)
【定休日】日曜

エリーザイデル(Elly Seidl)のチョコレート

「海外のお土産といったらチョコレートでしょ!」という方。ミュンヘンに来たら、絶対お土産として買ってほしいのは、エリーザイデル(Elly Seidl)です。

お店は市内に複数あり、どこもアクセス抜群。ツアーなどでミュンヘンに遊びに来た方でも、立ち寄りやすいことでしょう。

日曜日だけやっていないので、ご注意を。店内は一日中多くの人でごった返しており、店に近づくだけで、人気の高さを伺い知ることができます。

エリーザイデル(Elly Seidl)
【住所】Am Kosttor 2, 80331 München,
【営業時間】9時~18時半(土曜9時~14時)
【定休日】日曜

アロイシウス(Aloisius)人形

アロイシウス(Aloisius)は、一度見たら忘れられない、ミュンヘン出身の可愛いおじさんキャラクター。

ミュンヘンのおすすめお土産7選!食料品から雑貨まで何を買えばいいか分からない人必見!3

ミュンヘンが舞台の本「Ein Munchener im Himmel(天国のミュンヘン人)」の主人公であるアロイシウス。街中のいたるところで、彼のアイテムを目にすることでしょう。

一度亡くなって、天に召されたものの、天国にはビールがないので、さぁ大変…という、ハチャメチャストーリー。

絵本もおすすめで、ミュンヘンの素敵な風景がたくさんでてきます。

servus.heimat
【住所】Tal 20, 80331 München
【営業時間】10時~19時
【定休日】日曜

ミュンヘンのおすすめお土産7選!食料品から雑貨までまとめ

今回は、「食料品から雑貨まで!ミュンヘンでぜひチェックしてほしいおすすめのお土産7選」をご紹介しました。

ミュンヘンはビールのイメージが強いかもしれませんが、飲めない方でも満喫できる都市。

家族連れや卒業旅行などでもぜひ検討してみてください。ドイツの都市の中でも、昔ながらの伝統文化が今も息吹く街です。

今回ご紹介したおすすめのお土産を参考に、ぜひミュンヘンならではのお土産として持ち帰ってきてください。

以下の記事では、ミュンヘン以外にもドイツの人気観光都市のお土産を詳しく紹介してますので、合わせてご覧ください→ドイツの人気観光都市のおすすめのお土産まとめ!何を買えばいいかわからない人必見