観光マニアのおすすめ旅|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

ヨーロッパ

雑貨やお菓子などベルリンのおすすめお土産7選!何を買えばいいのかわからない人必見!

ドイツといえば、どこを訪ねるかによって、まったく異なる印象を受ける国の一つです。

各州・各都市に独自の文化が根付いているだけに、ガイドブックを見ているだけでは、土地ならではのお土産を選び分けるのは難しいもの。

今回は、ドイツの首都ベルリンに行ったら、ぜひチェックしてほしい、ベルリンらしいとっておきのお土産を7つ厳選してご紹介します。

ショッティ
ショッティ
ベルリンのお土産ってどんなものがあるんだろう。

雑貨やお菓子などベルリンのおすすめお土産7選

ベルリンのお土産7選は「TYPE HYPEのDINフォントグッズ、Luiban Papeterieの文房具、OHDEのチョコレート、Berlin winter、Jafficのスヌード、キルシュケルンキッセン、クノールのカーリーヴルストパウダー、」です。

一つずつ詳しくご説明します。ベルリンのお土産に迷っている人は参考にしてください。

タイプハイプ(TYPE HYPE)のDINフォントグッズ

タイプハイプは「フォント」をテーマにしたカフェ兼雑貨店です。

ベルリンのおすすめお土産10選!何を買えばいいのかわからない人必見!1

朝8時からやっているので、帰国前でもお土産が買いやすい点がGood。

雑貨類はベルリン由来のフォント「DIN」が使用されているので、ベルリンのお土産としてもってこいです。

お洒落なお皿やマグカップ、ポストカードなどは、年齢性別問わず気に入ってもらえることでしょう。

タイプハイプ(TYPE HYPE)
【住所】Rosa-Luxemburg-Straße 9-13, 10178 Berlin
【営業時間】8~18時
【定休日】日曜

Luiban Papeterieの文房具

「Luiban」は世界各国から集められた、選りすぐりの文房具が店内にずらりと並ぶ文房具のセレクトショップ。

ベルリンのおすすめお土産10選!何を買えばいいのかわからない人必見!2

日本の日めくりカレンダーや、フリクションペンなどもあって、店内を見て回るだけでも楽しいですよ。

お洒落で実用的なアイテムの数々は、自分用のお土産にももってこい。ちょっとしたお土産をお探しの方は、ドイツ語で書かれたグリーティングカードなどがオススメです。

Luiban Papeterie
【住所】Rosa-Luxemburg-Straße 28, 10178 Berlin
【営業時間】11~20時
【定休日】日曜

OHDEのチョコレート

「リッタースポーツ」や「ミルカ」など、最近日本のスーパーや輸入菓子店でもよく見かけるようになったドイツのチョコレート。

もちろん、それらもお土産としておすすめですが、ベルリンらしさを追求するなら地元発のマジパン入りチョコレート専門店「オーデ(OHDE)」のチョコレートが一押しです。

4粒で1,000円程度するので、バラマキ土産としては少々値が張りますが、目上の方への贈り物などにはもってこい。

上品なオレンジのパッケージには「Berlin」の文字もあしらわれています。

オーデ(OHDE)
【住所】Budapester Str. 38-50, 10787 Berlin
【営業時間】10時~20時
【定休日】日曜

Berlin winter

ベルリンウインター(Berlin winter)は、飾っておくだけでもかっこいい「ボトル入りアルコールドリンク」です。

アップルジュースにスパイスやウォッカを混ぜて作られたベルリンの冬の強い味方。温めて飲めば、ホットワインのように身体の芯から癒されます。

Voo Store
【住所】Oranienstraße 24, 10999 Berlin
【営業時間】10~20時
【定休日】日曜

Jafficのスヌード

秋から冬にベルリンに行く方に是非お試しいただきたいのが、ベルリン発のブランド「Jafficの防寒グッズ」です。

ポンチョやブランケットなどもおすすめですが、一押しはJafficの主力商品であるスヌード。

ユニセックスなデザインなので、まずは旅行中に1つ買ってみて、パートナーやファミリーとシェアしてみるのも良いでしょう。

5,000円以下で買えるものばかりなので、気軽に試せる点もうれしい一品です。ペアルックにももってこい。首上まですっぽりかぶれば、耳あて要らずです。

Kaufhaus des Westens
【住所】Tauentzienstraße 21-24, 10789 Berlin
【営業時間】10時~20時(土曜9時半~20時、日曜13時~18時)
【定休日】なし

キルシュケルンキッセン

呪文のようなネーミングの「キルシュケルンキッセン」。

ベルリンのおすすめお土産10選!何を買えばいいのかわからない人必見!3

キルシュケルンキッセンもベルリンの冬に欠かせない防寒アイテムです。一言でいうと「ドイツ版カイロ」。

電子レンジでチンして使う、ホッカイロのような湯たんぽのような存在。中にはさくらんぼの種が入っています。

日本で売られている昔ながらの湯たんぽや電子レンジ用湯たんぽと違って、身体になじみやすく、上に乗ったり、あやまって踏んでしまっても壊れないので安心です。

もちろん何度も繰り返し使うことができます。薬局などで一年中売られていますので、冷え性の方はぜひチェックしてみてください。

Dm
【住所】Friedrichstraße 191, 10117 Berlin
【営業時間】8~21時半(土曜8時半~21時半、日曜13~18時)
【定休日】なし

クノールのカーリーヴルストパウダー

カーリーヴルスト(Currywurst)はベルリンきってのB級グルメ。

ベルリンのおすすめお土産10選!何を買えばいいのかわからない人必見!4

名前からお察しの通り、カレー風味のファストフードです。ソーセージの上にケチャップとカレー粉をかけていただくシンプルメニューながら、ドイツ中で大ヒット。

今ではベルリン以外でもたくさん屋台や専門店を見かけますが、せっかくなのでまずはベルリンでご賞味ください。お味が気に入った方は、自宅で再現できるアイテムもあわせてチェック。

クノール社から出ているカリーヴルストパウダーは、お湯に溶かして、ソーセージにかけるだけで簡単にカリーヴルストを自宅で楽しむことができます。

REWE
【住所】Friedrichstraße 100, 10117 Berlin
【営業時間】7~23時半
【定休日】日曜

雑貨やお菓子などベルリンのおすすめお土産7選まとめ

今回は、ベルリンらしいとっておきのお土産を7つ厳選してご紹介しました。

ベルリンでお土産を買う方は、営業日にご注意。ドイツでは法律によって、特別な許可がない限りは、日曜日の店舗営業は禁止されています。

首都だからといって、例外なし。出来るだけ平日のうちにお土産を買っておくのが賢明です。

上記に留意しさえすれば、旅がもっともっと充実することでしょう。素敵なベルリンお土産と出会えますように。

以下の記事では、ベルリン以外にもドイツの人気観光都市のお土産を詳しく紹介してますので、合わせてご覧ください→ドイツの人気観光都市のおすすめのお土産まとめ!何を買えばいいかわからない人必見