観光マニアのおすすめ旅|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

ヨーロッパ

ブリュッセルのお土産8選!何を買えばいいのかわからない人必見!

ベルギーの首都「ブリュッセル」と聞くと、何を想像されますか?

チョコレート、ワッフル、ビールなど、ベルギー由来の品々は、私たちの身近なところにたくさんあります。

たくさんのお土産候補があるので、ブリュッセルへ行った時にお土産として、何を買って帰るべきなのか、悩みの種になることも。

今回は、ベルギーの首都「ブリュッセルでぜひチェックしてほしいお土産8選」をご紹介します。

ショッティ
ショッティ
ブリュッセルのお土産に迷ったら参考にしてね。

ブリュッセルのお土産8選

アムステルダムのお土産8選は「ロータスダイナソーのビスケット、ノイハウスのバロタンボックス、スマーフグッズ、タンタングッズ、メリーのチョコレート、ジェルキュリアのハンドクリーム、ロータススジーワッフルズのブリュッセルワッフル、サボネリーズ・ブリュッセルのハンドソープ」です。

一つずつ詳しくご説明します。ブリュッセルのお土産に迷っている人は参考にしてください。

ショッティ
ショッティ
食料品から雑貨までブリュッセルのお土産を紹介するね。

ロータスダイナソー(Lotus dinosaurs)のビスケット

日本でも人気のロータス社のお菓子。実は本社のあるベルギーには、日本で発売されているキャラメルビスケット以外にもたくさんの商品があるんです。

小さな男の子へのお土産にもぴったりなのが、恐竜モチーフのロータスダイナソー(Lotus dinosaurs)シリーズのビスケット。

可愛くておいしいので、おやつの時間やホームパーティのお供にいかがでしょうか?おしゃべりがさらに弾むこと間違いなしです。

Carrefour market
【住所】Rue Marché Aux Poulets/kieken, 1000 Bruxelles
【営業時間】7~23時
【定休日】なし

ノイハウスのバロタン(Ballotin)ボックス

ベルギーに来たからにはバロタン(Ballotin)という言葉を覚えずに帰るわけにはいきません。

バロタンはベルギー人が考えた、チョコレート専用の小箱のこと。バラ売りのチョコを入れて持ち運ぶのに便利です。

バロタンの誕生によって、持ち運びに適さなかったチョコレートが、安心安全にお持ち帰り出来るようになりました。

今ではベルギーのほとんどの店でチョコレートを購入すると、バロタンボックスに入れてもらえますが、せっかくなので生みの親「ノイハウス」で買ってみてはいかがでしょうか?

Neuhaus
【住所】Grand Place 27, 1000 Bruxelles
【営業時間】9時半~22時(日曜10時~22時)
【定休日】なし

スマーフグッズ

日本でも映画の公開によって一気にその知名度をあげた「スマーフ」。

キャラクターの名前自体はご存知の方も多いと思いますが、スマーフの生まれ故郷がベルギーだということは、まだまだ知らない方も多いのではないでしょうか?

首都ブリュッセルには、スマーフアイテムがたくさん。

大手メーカーとのコラボ商品などもあるので、是非お気に入りのスマーフをおうちに連れて帰ってあげてください。

Smurf Store
【住所】Rue du Marché Aux Herbes 116, 1000 Bruxelles
【営業時間】10時~18時
【定休日】月曜

タンタングッズ

スマーフと双璧そうへきをなす、ベルギーの人気キャラクターといえば「タンタン」です。

タンタンも世界中で人気。特にヨーロッパでは、フランスやオランダなどでもたくさん目にします。

ゆえに、ベルギー発のキャラクターだと知らないヨーロッパ人も多いとか。ブリュッセルは専門店もあるので、ぜひ足を運んでみてください。

ちなみに、タンタンは犬ではなく男の子の名前です。訪問ついでに主要キャラクターの名前も覚えてあげてください。

La Boutique Tintin
【住所】Rue de la Colline 13, 1000 Bruxelles,
【営業時間】10時~18時(月曜12~18時、日曜11~17時)
【定休日】なし

メリー(Mary)のチョコレート

2019年に日本進出も果たしたベルギー発老舗チョコレート店「メリー(Mary)」。愛らしい世界観は、昔から乙女心をつかんで離しません。

通称「チョコレート通り」と言われるアーケード街、ギャルリ・サンテュベール(Galeries St-Hubert)では、Maryはバロタンボックスで有名なノイハウスのちょうど向かいにあります。

違う世界観の両者をぜひ見比べて、食べ比べてみてください。

メリー(Mary)
【住所】Galerie de la Reine 36, 1000 Bruxelles
【営業時間】10時~20時
【定休日】なし

ジェルキュリア(Gercuria)のハンドクリーム

ちょっと独特の匂いがするものの、年齢性別問わず長く愛され続けているベルギーの定番ハンドクリーム「ジェルキュリア」。

ニベア缶のような円型で、ラクダの絵がトレードマークです。薬局やスーパーで気軽に手に入るので、バラマキ土産にも最適。

乾燥する季節にベルギーに行く方は、1つ買って旅行中に使ってみてもよいかもしれません。

Di!
【住所】Rue Grétry 12, 1000 Bruxelles
【営業時間】10~19時(金曜10~19時半)
【定休日】日曜

ロータススジーワッフルズ(Lotus suzy waffles)のブリュッセルワッフル

「ベルギーワッフルを家でも楽しみたい!」という方に、絶対買って帰って欲しいのが、ロータス(Lotus)社から出ている「Suzy waffles」シリーズです。

1つ1つが大きいので、少々嵩張かさばるのですが、それでもこの美味しさは病みつき必至。

甘さ控えめなので、一度に2,3個食べられてしまいます。チョコがかかっていたり、ミニサイズだったり、種類がたくさんあるのですが、ブリュッセル土産には長方形のブリュッセルワッフルタイプがおすすめ。

Carrefour market
【住所】Rue Marché Aux Poulets/kieken, 1000 Bruxelles
【営業時間】7~23時
【定休日】なし

サボネリーズ・ブリュッセル(Savonneries Bruxelloises)のハンドソープ

日本でもセレクトショップなどで取り扱いのある、超高級ハンドソープ「サボネリーズ・ブリュッセル」。

本国ブリュッセルでも1つ1500円程度するのですが、匂いが本当に上品で華やか。使い始めると、ついつい、何回も手を洗いたくなってしまいます。

石鹸を変えるだけで毎日の生活がクラスアップするなら、お安いもの?!結婚祝いや新築祝いなどの贈リ物にもおすすめです。

Belgian Quality
【住所】Rue Charles Buls 20, 1000 Bruxelles
【営業時間】10~20時
【定休日】なし

ブリュッセルのお土産8選まとめ

今回は、ベルギーの首都「ブリュッセルでぜひチェックしてほしいお土産8選」をご紹介しました。

フランスやオランダ、ドイツといった隣国の、豊かな文化がイイトコ取りされている点は、ブリュッセルのお土産からも見てとれます。

ブリュッセル市内は治安もよく、街もコンパクトなのでお土産探しにはもってこい。今回ご紹介したブリュッセルのお土産を参考にぜひお気に入りの一品を探し出してくださいね。