観光マニアのおすすめ旅|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

その他海外

バンクーバーのお土産おすすめ6選!女性にも男性にも喜ばれる!

カナダ観光の中でも特に定番のスポット「バンクーバー」。

バンクーバー旅行の際に迷うのが「お土産」。どんなお土産があるのか、何を買えば喜んでもらえるのか分からない人も多いはず。

ショッティ
ショッティ
バンクーバーのお土産ってどんなものがあるんだろう。何を買えば、男性・女性に喜んでもらえるかな?

今回は、男性にも女性にも喜ばれるバンクーバーのおすすめのお土産6選をご紹介します。

カナダの名産物からバンクーバーならではのお土産まで紹介しますので、バンクーバーへ行く方は必見です。

本記事は「ゆまらぼ」を運営している「ゆーまさんに寄稿していただいております。

女性にも男性にも喜ばれるバンクーバーのおすすめのお土産6選

バンクーバーのおすすめのお土産6選は「メープルシロップ、メープルクッキー、スモークサーモン、ティムハートン(Tim Hortons)のコーヒー、ポストカード、パーカー」です。

一つずつ詳しくご説明します。バンクーバーのお土産に迷っている人は参考にしてください。

まずは、バンクーバーのおすすめの食べ物系のお土産を紹介していきます。

「カナディアンメープルディライト」のメープルシロップ

カナダといえば、やはり定番のお土産は「メープルシロップ」。

バンクーバーのお土産おすすめ6選!女性にも男性にも喜ばれる!1

ホットケーキなどスイーツにかけてもおいしいですし、お料理にちょこっと垂らすだけでもアクセントになります。

さらに、メープルシロップにも様々な味があったり、パッケージもメープル型になっていたりと可愛らしくデザインされているものも多いので、女性受けも良いお土産です。

カナダであればどこでもメープルシロップを購入することができますが、おすすめはバンクーバーにあるメープルシロップ専門店「カナディアンメープルディライト(Canadian Maple Delights)。

種類も豊富ですし、選びながら味見することも可能ですよ。

カナディアンメープルディライト(Canadian Maple Delights)
【住所】385 Water St, Vancouver
【営業時間】月〜土10:00〜19:00、日10:00〜18:00
【定休日】なし

メープルクッキー

定番ですが、メープルクッキーもばら撒き用にも便利なおすすめのお土産。

バンクーバーのお土産おすすめ6選!女性にも男性にも喜ばれる!2

メープシロップのがクリームとなってクッキーに挟まれている人気のお菓子です。味の美味しさはもちろんのこと、パッケージにはバンクーバーのスポットがデザインされていたりと、バンクーバーらしいお土産でもあります。

パッケージデザインはさまざまなものがありますので、ぜひお土産ショップでお気に入りのデザインを見つけてみてください。

ハドソンハウストレーディング(Hudson House Trading)
【住所】321 Water St, Vancouver, BC V6B 1B8 カナダ
【営業時間】9:00〜20:30
【定休日】なし

スモークサーモン

バンクーバーは天然のサーモンが有名で、サーモン・フェスティバルが定期的に開催されるほどの人気ぶり。

カナダ人の多くは生魚を好みませんので、スモークサーモンが定番。特に真空パックのスモークサーモンであれば、常温保管も大丈夫ですので、お土産として最適です。

ショッティ
ショッティ
魚は日本国内に持ち込むことができるから安心してね。

中でもキングサーモンのスモークサーモンは、ほどよく油がのっていておすすめ。お酒にもぴったりなので、お酒好きの方へのお土産にすると喜ばれること間違いなしです。

ハドソンハウストレーディング(Hudson House Trading)
【住所】321 Water St, Vancouver, BC V6B 1B8 カナダ
【営業時間】9:00〜20:30
【定休日】なし

ティムハートン(Tim Hortons)のコーヒー

カナダで大人気のコーヒーショップ「ティムハートン(Tim Hortons)」は、カナダに訪れたら必ず一度は訪問するのではないでしょうか。

バンクーバーのお土産おすすめ6選!女性にも男性にも喜ばれる!3

ブレンドコーヒーですと、約1.50カナダドルとその値段の安さにも驚きですが、こだわりのコーヒーがおいしいと現地でも人気を呼んでいます。

ティムハートンはコーヒー豆も販売しておりますので、お土産用に購入することも可能です。おすすめはオリジナルブレンド。コーヒー好きの方へのお土産にいかがでしょうか。

ティムハートン(Tim Hortons)
【住所】306 Terminal Ave, Vancouver, BC V6A 3W9 カナダ
【営業時間】24時間営業
【定休日】なし

続いて、バンクーバーのおすすめの雑貨系のお土産について紹介していきます。

ポストカード

バンクーバーで訪れたスポットなど、旅の思い出を伝えるのにぴったりのお土産がポストカード。

訪れたスポットの写真がデザインされたポストカードは、飾るだけでも綺麗ですし、お値段も安いので、気を遣わせないお土産の一つ。

おしゃれにポストカードにメッセージを書いて渡すのも良いですね。ビクトリアなど、街並みや歴史的建造物など、バンクーバーの特徴が表れたポストカードをおすすめします。

ついつい自分用にも買ってしまいたくなるお土産です。

ロンドンドラッグ(London Drugs)
【住所】710 Granville St, Vancouver, BC V6Z 1E4 カナダ
【営業時間】月〜金8:00〜22:00、土9:00〜22:00、日10:00〜20:00
【定休日】なし

パーカー

「パーカー」もバンクーバーのおすすめのお土産です。秋から冬にかけて冷え込むカナダでは、パーカーは必需品。

そのため、様々なデザインのパーカーが販売されています。各大学の購買に行くと、オリジナルのパーカーが販売されていたりと、バンクーバーならではのデザインのものがたくさんあります。

特におすすめはRootsのパーカー。カナダオリジナルブランドで、シンプルなデザインが多いので普段着に使いやすくおすすめします。ビーバーの絵が可愛らしく、女性人気も高いお土産です。

ルーツ(Roots)
【住所】701 W Georgia St, Vancouver, BC V7Y 1G5 カナダ
【営業時間】水〜金10:00〜21:00、土10:00〜20:00、日〜火 10:00〜19:00
【定休日】なし

女性にも男性にも喜ばれるバンクーバーのおすすめのお土産6選まとめ

今回は、男性にも女性にも喜ばれるバンクーバーのおすすめのお土産6選をご紹介しました。

甘いスイーツからお酒のおつまみになるお土産、さらには雑貨系までさまざまなおすすめのお土産がバンクーバーにはあります。

せっかくなら、バンクーバーならではのお土産を購入したいという方はぜひ、本記事を参考にしながらお土産を見つけてみてくださいね。