旅とショッティ|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

海外旅行

【台北】疲れを癒すおすすめの台湾式リフレクソロジー

台北では、疲れを癒してくれる本格的な台湾式リフレクソロジー(足つぼマッサージ)が有名です。

ショッティ
ショッティ
普段はなかなか寝つけない僕も、台湾式リフレクソロジーを受けた日の夜は、ぐっすり熟睡できて、次の日の朝はスッキリ目覚めれたよ。

この記事では、台湾式リフレクソロジーの効果・受ける上での注意すべき点、おすすめの台湾式リフレクソロジー専門店「温莎堡時尚館(ウインザー)」と「活泉足体養世界」を紹介します。

台北旅行中に、ぜひ受けてみてください。

以下の記事では、台北で絶対に訪れたい観光スポット、台北に行くなら知っておきたい役立ち情報を11選として紹介してますので、あわせてご覧ください→【2019年】台北観光で絶対に訪れたいスポット&役立ち情報11選

台湾式リフレクソロジーの効果

台湾では、健康法の一つとして、台湾式リフレクソロジー(足つぼマッサージ)が行なわれています。

足裏には、器官や臓器につながる反射区が約60箇所あり、足裏のつぼをマッサージすることで、以下のように心身の健康に効果があります。

  • 便秘や下痢・不眠といった症状を軽減させる
  • 疲労やストレスを和らげる
  • 深い睡眠を促す
  • ストレスや疲労感を軽減させて、リフレッシュできる

私達が体調を崩した時、自分の内臓を直接施術するのは難しいです。でも、調子の悪い器官とつながっている足ツボを刺激することで、身体の症状を和らげることは可能。

台湾式リフレクソロジーの足つぼ

足裏健康館HPより引用

例えば、右肩が凝っているならば、右肩の反射区をみほぐし、便秘がちであれば、大腸の反射区を刺激することで、むくみが取れやすくなります。

また、不眠症に陥っている場合、頭部や脳の反射区がある親指を揉みほぐすことで脳をリラックスさせることができます。

ショッティ
ショッティ
台湾式リフレクソロジーは健康にとても効果的だね。

上記以外にも、台湾式リフレクソロジーを受けることで、体内にある血液やリンパの流れが良くなり、老廃物が排出されて、キレイな足にしてくれる効果も期待できます。

台北にある台湾式リフレクソロジーおすすめの専門店

台湾式リフレクソロジーを受ける際には、サロンの業績が5年以上あり、評判の良い専門店がおすすめ。

本格的な台湾式リフレクソロジーを受けるにあたって、台北でおすすめの「温莎堡時尚館(ウインザー)」と「活泉足体養世界」の2店を紹介します。

温莎堡時尚館(ウインザー) 長安店

まず、ご紹介するのが、創業20年以上で、お店の内装がオシャレな「温莎堡時尚館(ウインザー)」。

温莎堡時尚館では、薬草のお湯で足を洗ってから、足裏から一人一人の健康状態を把握した上で、重要ポイントを抑えながらマッサージが行なわれます。

日本人の観光客が多く訪れることもあり、日本語でコミュニケーションをとることが可能です。

台湾式リフレクソロジー(足つぼマッサージ)2

TAIPEI naviより引用

足つぼマッサージの「30分コース」は700元。「45分コース」で1050元。

リフレクソロジーの他に、頭の先から足の先まで全身を揉みほぐしてくれる全身マッサージや台湾式シャンプー(座ったままシャンプーしてもらえる)、耳掃除も体験することができます。

足つぼマッサージだけでなく、他のコースも合わせて施術を受けてみることをおすすめます。

温莎堡時尚館は24時間営業であるため、夜遅くでも施術を受けることが可能。台北MRT中山駅2番出口より徒歩8分程度に位置しています。

台北市内にあるホテルに泊まる場合、事前に予約すれば、お店の車でホテルの前まで無料で送迎してもらえます。

温莎堡時尚館を事前に予約するならコチラ!

温莎堡時尚館(ウインザー)
【住所】No. 16, Section 1, Chang’an East Road, Zhongshan District, Taipei City, 台湾 10491(10491台北市中山區長安東路一段16號)
【営業時間】24時間営業
【定休日】なし
【備考】VISA、MASTER、JCB使用可能。ただし、カード払いの場合は5%増。

活泉足体養世界 行天宮店

次にご紹介するのが、こちらも創業20年以上の老舗店「活泉足体養世界」。

活泉足体養世界では、10年以上の経験を積んだプロのマッサージ師を採用しているので、質の高い施術が受けられます。

施術を受ける前に、まず足湯に入ります。足湯に浸かっている間、10分程度肩回りや首回り、背中回りを中心にマッサージしてもらえます。

足つぼマッサージの「40分コース」で550元、「70分コース」で1,100元。

活泉足体養世界には長安本店と行天宮店がありますが、台湾式リフレクソロジーが受けられるのは行天宮店のみ。台北MRT行天宮駅4番出口から徒歩5分程度の所に位置しています。

行天宮を参拝した後に、活泉足体養世界で施術を受けてみるのも良いでしょう。

オーナーが日本人であることもあり、日本語で書かれた公式サイトから予約することも可能。

活泉足裏体養世界 行天宮店
【住所】ction 2, Minquan East Road, Zhongshan District, Taipei City, 台湾 10491(10491台北市中山區民權東路二段134號)
【営業時間】9:30~0:00
【定休日】なし
【備考】クレジットカードは使用できません


台湾式リフレクソロジーを受ける上で注意すべき点

第一に、台湾式リフレクソロジーを受ける際には、観光客に対して事前に提供している施術やサービスの内容を把握しておくことが大切です。

台湾には、低価格のマッサージ店や、少し高めで本格的な施術を受けられる専門店など、様々なお店があります。

観光客に人気のあるマッサージ店は1,000元以上。日本語がある程度通じることもあり、同性のマッサージ師を希望することができます。

一方で、街から離れた所には300元以下といった値段の安いマッサージ店も存在しています。

値段が安めのマッサージ店では言葉遣いが悪かったり、タオルやシーツが汚れたまま使用する傾向があるので注意しましょう。

第二に、台湾式リフレクソロジーでは指圧の力が強いと言われています。どうしても耐えられないほど指圧の力が強い場合、遠慮せずに指圧の力を弱くしてもらいたいと伝えましょう。

我慢して強い指圧を受け続けると、歩けないほど足裏が痛み出したり、施術を受けた部分にアザができる恐れがあります。

第三に、台湾式リフレクソロジーでは、基本的に着替えはなく、そのままの服装で施術を受けることが多いです。

ミニスカートやロングスカート・ジーパンなどは避けて、膝までまくれるくらいのジャージや半ズボンを着用するようにしましょう。

【台北】台湾式リフレクソロジーまとめ

台湾の女性のように、足を細くさせてスタイルが良くてなりたいと思っている人は多いことでしょう。

台湾式リフレクソロジーを受けることで、体内に溜まっていた老廃物が流れて、身体が軽くなり、体の内側からキレイになることができます。

また、普段の生活や旅で疲れた身体を癒すこともできます。心身をリフレッシュさせたい方や台北旅の疲れを癒したい方は、台湾式リフレクソロジーを体験してみてはいかがでしょうか?

ショッティ
ショッティ
台北旅行中に気軽に受けることができるよ。

施術時間は短めのお店で30分、長めのお店で1時間程度。施術を受けた後に、身体の中でも特にどの部位が弱っているのか、マッサージ師に尋ねてみると良いでしょう。

台湾式リフレクソロジーを受ける際には、サロンの業績が5年以上あり、評判の良い専門店を選んでください。

今回ご紹介した台北の「温莎堡時尚館(ウインザー)」と「活泉足体養世界」の2店は実績も十分なので、おすすめ。

【2019年】台北観光で絶対に訪れたいスポット&役立ち情報11選日本から数時間で行くことができる「台北」。台湾の第一の都市で、日本からの観光客もたくさん。 台北には多くの観光スポットがあるので、...
ショッティが旅した海外・国内のとっておきの旅行情報を公開中!

ショッティはこれまでに海外・国内の様々な場所を旅行してきました。
このブログでは現地で体験した「とっておきの旅行情報」を公開しています。

とっておきの海外旅行情報はコチラをクリック

とっておきの国内旅行情報はコチラをクリック