観光マニアのおすすめ旅|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

その他国内

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介3

大阪市内から約一時間で行ける「能勢温泉キャンプ場」。

能勢温泉キャンプ場は都会から近いですが、自然を十分感じられます。

ガゼボハウス付きのサイトを選べば、虫よけの網が付いているので、虫が苦手という人でも安心してBBQをすることができます。

また、キャンプ場の隣にある能勢温泉まで歩いて行けるので、シャワーだけでは嫌だという人にもおすすめ。

ショッティ
ショッティ
ちょっとした遊具もあるし、マス釣りもできるからファミリーでも楽しめるよ。

今回は大阪市内から一時間で行ける能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介します。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介

能勢温泉キャンプ場にはガゼボハウス(虫よけ網の付いたBBQ施設)付きオートキャンプサイトが6サイト、オートキャンプサイトが10サイト、10名用のテントハウスが5張、5名用のテントハウスが10張、4名用のロッジハウスが12棟あります。

他に供用のトイレ、炊事場、野外テーブル、遊具、春と秋のみできるマス釣り場などもあります。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介1

能勢温泉旅館が徒歩5分程度のところにあるので、入浴することが可能です。

それでは、大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで詳しく紹介していきます。

管理棟

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介2

管理棟で最初に受付・支払いをします。地図をもらったり、レンタルしたいものがある場合は管理人の方に伝えましょう。

能勢温泉の入浴を希望する方はあわせて支払いをします。

管理棟は8:30~17:00までしか開いてないので、レンタルし忘れしないようにしましょう。

ガゼボハウス付きオートキャンプサイト

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介8

ガゼボハウス付きオートキャンプサイトは6サイト。

車3台くらいあっても入りそうなほど十分なスペースがあるので、車を置いて、テントを立てても広々と使えます。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介3

実際のガゼボハウスがこちら。虫よけ網が付いたBBQ施設で、中には4人用のテーブルとイス、BBQコンロが設置されています。

虫が入ってこないので、夏場は蚊を気にせずに安心して、BBQなどを楽しむことができますよ。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介4

かなり重厚感のあるBBQコンロです。見てるだけでテンションがあがるコンロですね。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介5

オープンすると、以下のようになります。網がなくても焼けるのでしょうが、衛生上、網を使いましょう。網は無料でもらえますので、持って行かなくて大丈夫です。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介6
ガゼボハウス付きオートキャンプサイト

4/1~10/30土日祝 及び  8/5~8/16(お盆期間) 8000円
4/1~10/30平日 及び 11/1~3/31の土日祝 5000円

オートキャンプサイト

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介28

オートキャンプサイト10サイト。一区画は6m×10mです。白線の区画の中にテントを立てます。

オートキャンプサイト

4/1~10/30土日祝 及び  8/5~8/16(お盆期間) 5000円
4/1~10/30平日 及び 11/1~3/31の土日祝 3000円

テントハウスサイト

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介26

テントハウスサイトは10名入れるテントが5張、5名入れるテントが10張あります。画像は5名用のもの。

テントをお持ちでない方やテントを立てる手間を掛けたくない方におすすめ。

10名用テントハウス

4/1~10/30土日祝 及び  8/5~8/16(お盆期間) 10000円
4/1~10/30平日 及び 11/1~3/31の土日祝 5000円

5名用テントハウス

4/1~10/30土日祝 及び  8/5~8/16(お盆期間) 5000円
4/1~10/30平日 及び 11/1~3/31の土日祝 3000円

炊事場

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介10

大きな炊事場があります。水道もたくさんあるので、お客さんが多いシーズンでも安心です。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介12

コンロも屋根あり・なしとたくさんあります。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介13

数種類の料理を同時に作ることができるので、効率的に料理ができますよ。グルメの人にはありがたいですね。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介14

炊事場のすぐ横にはゴミ捨て場があります。燃える・燃えないゴミ、缶・ビンのごみ箱があるので、ゴミを持ち帰らなくても大丈夫。

ゴミ箱の近くには炭を捨てる場所もあります。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介16

炊事場のすぐ横には、食事ができるテーブルセットが複数あります。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介17

トイレ

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介17

トイレは管理棟の前にあります。赤鬼が目印です。中はリノベーションされており、キャンプ場にありがち汚いトイレではないのでご安心を。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介19

小用のトイレは5つ。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介20

大用のトイレも綺麗なので嬉しいですね。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介21

能勢温泉

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介22

能勢温泉はキャンプ場から徒歩5分程度。キャンプ場の手前にあります。看板が出てるので、迷うことはありません。

キャンプ場ご利用の場合には通常よりお安く、大人800円/子ども(6~12歳) 600円/幼児(1~5歳)300円で一回のみ入浴できます。

入浴可能時間は10:30~21:00 (20時受付終了)ですが、特別期間・混雑時は15時受付終了となる場合があるのでご注意を。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介24

楽天トラベルより引用

サウナなどはありませんが、露天風呂・大浴場・源泉風呂があります。

大きくはありませんが、露天風呂は目の前に自然を感じながらゆっくり浸かることができるので、とても気持ちいいです。

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介25

楽天トラベルより引用

湯温は41℃前後に設定されています。暑くも寒くもない温度です。

たき火

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介9

能勢温泉キャンプ場では、直火ではたき火をすることができません。たき火台を用意しておきましょう。

僕はたき火台を忘れたのですが、管理棟でたき火ができる大きな缶を借りることができました。

薪も300円程度で購入。足りない分はそこら中に枯れ木が落ちているので、拾ってきて、薪代わりにしました。

マス釣り

能勢町漁業協同組合が運営しているマス釣りをすることができます。

料金は一人あたり2,000円。貸竿代・貸ビク代・エサ代・釣ったマス2匹分の金額が含まれています(釣り人以外の入場は、一人200円)。

3匹目以上は、300円/1匹で買い取り、釣り上げたマスを逃がすのは禁止です。

営業時間は8:30~16:30。春(3~6月)、秋(10~11月)の土日・祝日のみです。

遊具

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介22

小さい子供向けのちょっとした遊具があります。遊具は上の画像の2つのみです。

料金

料金はまず入村料が全ての人にかかります。大人800円、小人(6~12歳)600円、幼児(1~5歳)300円です。

加えて、宿泊の場合は以下の料金がかかります。

1泊あたりの宿泊料金4/1~11/30土日祝・GW・連休4/1~11/30平日12/1~3/31平日
及び8/8~8/16(お盆期間)及び12/1~3/31の土日祝
ガゼボハウス付オートキャンプサイト(6サイト)9,000円8,000円5,000円
オートキャンプ(10サイト)5,000円4,000円3,000円
テントハウス(5張各10名)10,000円7,000円5,000円
テントハウス(10張各5名)5,000円4,000円3,000円
ロッジハウス(12棟各4名)8,000円7,000円4,000円

 

デイキャンプ(日帰り11:00~16:00)の場合の料金

平日はいつでも5名まで1サイト1,000円(入村料含む)+入村料6名以上は1名につき1,000円。4/1~11/30の土日祝・GW・連休 及び お盆期間は5名まで1サイト2,000円(入村料含む)+入村料6名以上は1名につき1,000円。

ガゼボハウスご利用の場合は3,000円プラスとなります。

他のレンタルやサービス料金は以下の通りです。

他のレンタルやサービス料金

・寝具セット(寝袋 or 毛布)300円
・バーベキューコンロ 500円・1,000円
・炭 500円
・朝食バイキング(能勢温泉にて)大人1,500円/子ども(6~12歳) 1,000円/幼児(1~5歳)500円
・温泉入浴(能勢温泉キャンプ場ご利用の場合) 通年大人800円/子ども(6~12歳) 600円/幼児(1~5歳)300円

他にもキャンプ場でレンタルものはたくさん。鍋(特大、大・中・小)・飯ごう・包丁・まな板・やかん・おたま・フライパン・スプーンなど。

詳しくは能勢温泉キャンプ場(072-734-0850)に直接お問い合わせください。

アクセス

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介23

車の場合、大阪方面から阪神高速11号池田線木部第二出口(能勢方面)を出て、
国道173号線を道なりに、およそ30分です。

カーナビをご利用の方は、072-734-0041(能勢温泉)を入力してください。

能勢温泉キャンプ場の入口には青鬼が立っているので、目印にしてください。

能勢温泉キャンプ場
【住所】大阪府豊能郡能勢町山辺409-81
【電話番号】072-734-0850

大阪市内から約一時間の能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介まとめ

今回は、大阪市内から約一時間で行ける能勢温泉キャンプ場を当ブログで紹介しました。

能勢温泉キャンプ場は料金は手ごろ。そして、敷地は広々としており、自然を十分に楽しむことができます。

特におすすめはガゼボハウス付きオートキャンプサイト。

虫よけ網の付いたBBQ施設があるので、やっかいな蚊を気にすることなく、思う存分BBQを楽しめます。

能勢温泉旅館が徒歩5分程度のところにあるので、温泉に入ることもできるので、女性や子どもでも安心ですよね。

大阪近郊でキャンプをご検討中の方は能勢温泉キャンプ場を候補に入れてみてはいかがでしょうか?