観光マニアのおすすめ旅|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

ホーチミン

ホーチミンでの移動手段はGrabが断然おすすめ

配車アプリサービスの「Grab」をご存知でしょうか?

Grabは東南アジアで圧倒的な人気を誇る配車サービスで、ホーチミンでももちろん人気。

人気の理由は「乗車前に料金がわかる、ぼったくられる心配がない、運転手とほぼ会話なしで目的地まで連れてってもらえる」など。

ショッティ
ショッティ
ホーチミンの移動にはGrabがおすすめ。

今回は、ホーチミンの移動手段におすすめな「Grab」を詳しくご紹介します。

以下の記事では、ホーチミンの観光スポットをご紹介してますので、合わせてご覧ください→ホーチミンのおすすめ観光スポット&役立ち情報8選

ホーチミンでGrabがおすすめな理由

それでは、ホーチミンでGrabがおすすめな理由を詳しく紹介していきます。

ショッティ
ショッティ
Grabは「乗車前に料金がわかる、ぼったくられる心配がない、運転手とほぼ会話なしで目的地まで連れてってもらえる」などおすすめだよ。

Grabとは?

Grabは、シンガポールに本社があるタクシー配車サービスです。東南アジアで主に展開し、他にも食事デリバリー、キャッシュレス決済、配達サービス、チケットやホテル予約、動画の配信等のサービスを行なっています。

ベトナムでは一時期Uberとシェアを争っていましたが、Uberが2018年にベトナムから撤退してからは、いまやホーチミンではGrabの独壇場。

他の配車サービスと比べても、Grabの運転手の数が圧倒的に多いので、すぐに運転手が見つかります。乗りたいときに乗ることができ便利です。

どうしてGrabがいいの?

Grabは利便性、安全性、そして価格の安さに一番優れています。ホーチミンで一番クオリティの高い配車サービスです。

公共交通機関の発達していないホーチミンでは、特に移動手段として優秀です。

ホーチミン市内は電車が通っていません。ベトナムにある列車は、都市間を結ぶ長距離運転のみ。

ショッティ
ショッティ
2021年にホーチミンで市内に地下鉄ができるまでは電車はないよ。

バスを利用する手もありますが、乗り降りする際、完全に停車しないで車体が動いたまま乗客が乗り降りするなど慣れないと利用しにくい面があります。

また、Grabでは乗車前に料金が確定するので、タクシーのようにぼったくられる可能性がありません。

最近新たに配車サービスも増えてきていますが(Go-Viet、be 、VATO、FASTGO、TADAなど)、登録している運転手の数ははやはりGrabが多いため、今のところGrabが一番使いやすいです。

Grabはとても便利

Grabはとても便利です。

まずGrabでは、運転手との会話がほとんど不要。アプリで配車から決済まで完了できるため、運転手にアプリの画面を見せて、正しい車に乗車しているのかを確認するだけで目的地まで連れて行ってくれます。

ショッティ
ショッティ
英語が話せなくても簡単に目的地を伝えることができるよ。

そして、料金は配車の際に確定させるので、海外のタクシーに起こりがちなトラブルである「メーターの細工による金銭トラブル」が起こりません。

また、アプリが使いやすいのもGrabが便利な理由の一つです。例えば車の追跡をリアルタイムでできるので、自分が待っている車が今どこを走っているのかをすぐに把握できます。

乗車前に車を待っている時には、車が近くに到着すれば到着通知が来て、見つからない場合には車の特徴を教えてくれたりと、車を見つけるサポートをしてくれます。

乗車後の料金の支払いもクレジットカードを登録しておけばとても楽です。

クレジットカードを登録すれば、お金のやり取りがなくなるので、ベトナムの現地の通貨に慣れていなくても大丈夫です。もちろん支払方法を現金にすることもできます。

ホーチミンでGrabを使用するときに注意すべきこと

ホーチミンでGrabを使用するときに注意すべきことは以下の2つです。

  • 日本でGrabの登録を済ませておくこと
  • 高速道路の料金は別なので、現金で用意しておくこと

Grabのアプリの登録に電話番号が必要です。ホーチミンでSMSを受け取れない方は日本にいるうちにGrabアプリの登録を済ませてください。

また、Grabでは移動料金しか乗車前に確定しませんので、高速道路を移動する場合には、別途高速料金がかかります。高速代は現金で支払うことを求められます。

そのため、空港からの移動や空港への移動の際には、クレジットカード登録が完了していても現金を用意しておく必要があります。

ホーチミンでのGrabの安全性

Grabの運転手は一般の人なので、モラルがないタクシー犯罪が起こる可能性がないとは言い切れません。しかし、普通に利用する分には安全性に問題はありません。

ほとんどの運転手さんが星5の評価をもっており、なんらかのトラブルを起こした場合には評価が下がっていることが考えられるため、評価が星5の車を選べばトラブルを回避できます。

そして、万が一の場合には、緊急タブをクリックして助けを呼ぶことができたり、SNS共有ボタンから「Share My Ride」というサービスを利用できます。

Share My Rideは移動中の車の場所を他者と共有する機能で、行き先が不安な場合には利用するといいでしょう。

このようにGrabには多くの安全性対策の工夫があります。ただ、タクシーに一般的に言われるように、夜に女性一人で利用することは、万が一に備えて避けた方がいいでしょう。

Grabの使い方

Grabの使い方はとっても簡単です。アプリのダウンロードをして、目的地を入力し、支払い方法を選択するだけです。

ただし、アプリのユーザー登録にSMSによる認証が必要なので、日本で登録を済ませることが無難です。

Grabの詳しい使い方については、バンコクの記事に詳しく書いてます。バンコクでもホーチミンでも基本的に一緒なので、合わせてご覧ください→タイ・バンコクでのタクシー配車アプリ「Grab」の使用方法と注意点!退会方法も紹介!

ホーチミンでの移動手段はGrabが断然おすすめまとめ

今回は、ホーチミンでの移動手段におすすめな「Grab」をご紹介しました。

Grabは「乗車前に料金がわかる、ぼったくられる心配がない、運転手とほぼ会話なしで目的地まで連れてってもらえる」ので、ホーチミンでの移動におすすめ。使い方も簡単です。

ドライバーを選ぶ際は評価の高い人を選ぶようにしましょう。評価の低い人は何かしら問題がありますので、身を守るために選ばないでください。

ホーチミンでGrabを使用する際には、「日本で先に登録しておくこと•高速料金のための現金を用意しておくこと」は忘れないようにしておいてください。

ぜひホーチミン観光の移動手段にGrabを使ってみてください。

ホーチミンのおすすめ観光スポット【奇怪遺産「スイティエン公園」】4
ホーチミンのおすすめ観光スポット&役立ち情報8選ベトナムの首都ホーチミン。日本からLCCも飛んでおり、ホーチミンには日本人観光客もたくさん。 ホーチミンでどこを観光したらいいかわから...