観光マニアのおすすめ旅|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

ダナン&ホイアン

【動画あり】ダナンのバーナーヒルズのインスタ映えの絶景と恐怖

ベトナムの中部のダナンにあるテーマパーク「バーナーヒルズ」。

2013年にオープンし、すでにダナンの代名詞となったバーナーヒルズですが、いまだ建設途中の部分もあります。

バーナーヒルズには「ダナンが一望できる世界一長いロープウェイ」、インスタ映えで大人気の「大きな手に支えられているゴールデンブリッジ」、「中世ヨーロッパの街並み」や「遊園地のようなアトラクション」などがあったりと、見どころが盛りだくさん。

ショッティ
ショッティ
バーナーヒルズは遊ぶところが盛りだくさんのテーマパーク。一日じゃ遊びきれないよ。

今回は、バーナーヒルズの中でも必ず行っておきたい「大きな神の手とゴールデンブリッジのインスタ映えの絶景」と「世界最長・世界一高低差のあるロープウェイ」をご紹介します。

画像や動画もたくさんあるので、よくわかっていただけますよ。

ダナンのバーナーヒルズのインスタ映えの絶景と恐怖

それでは、ダナンのバーナーヒルズのインスタ映えの絶景と恐怖について、詳しく説明していきます。

大きな神の手とゴールデンブリッジのインスタ映えの絶景

バーナーヒルズのゴールデンブリッジと神の手

バーナーヒルズと言えば、「ゴールデンブリッジ」の絶景を頭に思い浮かべる人も多いでしょう。インスタ映えの写真が撮れるとして、日本人にも大人気。

ふもとから世界一高低差のあるロープウェイに乗って、行きます。ロープウェイを降りて、外に出るとすぐにゴールデンブリッジと神の手が出迎えてくれます。

標高約1400mの高さにあり、雲がすぐ近くで見れるほど。高所恐怖症の人にとってはちょっと怖いかもしれません。遠くにはダナン市街地を眺めることもできます。

バーナーヒルズのゴールデンブリッジと神の手と観光客

ゴールデンブリッジだけ見ると分かりにくいですが、近づくと、手の大きさがよくわかります。苔が妙にリアルな雰囲気。

下を見ると、最初にロープウェイがスタートした場所が見えないほど。絶景ですが怖いですね。w

バーナーヒルズのロープウェイから見る景色1

動画を見ていただくとわかるのですが、BGMが流れています。

ショッティ
ショッティ
日本でもインスタ映えで話題の「ゴールデンブリッジ」の神の手とダナンの絶景を楽しんでね

僕が訪れたときは中国人、ベトナム人などのツアー客が非常に多く、多くの人が橋の上で写真を撮っていました。日本人も数人いましたよ。

実はゴールデンブリッジがあるのは、中継地点で、奥にはさらに上に行くロープウェイがあります。

ロープウェイに乗って、上に進むと、中世ヨーロッパのような、ユニバーサルスタジオのようなバーナーヒルズのメインのアミューズメントパークへ行くことができます。

「バーナーヒルズ」でギネス記録を持つ世界最長のロープウェイ+山頂のテーマパーク+ゴールデンブリッジを満喫できるツアーを予約するならコチラ

世界最長・世界一高低差のあるロープウェイの恐怖

バーナーヒルズの入口

バーナーヒルズのロープウェイは一番長い路線で世界最長5042.6m、世界最高低差1291.8m。ロープウェイの中からダナンの壮大な風景をお楽しみいただけます。

バーナーヒルズの施設入り口からロープウェイまでは数百メートルと、けっこうな距離があります。ロープウェイ乗り場も3つあるので、お間違えのないように。

ゴールデンブリッジへ行くには「Ga Hoi Anガ ホイ アン」駅から「Flower Gardenフラワーガーデン」行きに乗車します。

バーナーヒルズのロープウェイ

一台あたり10人ほど乗ることができるロープウェイ。本数も多く、1時間あたり3000人を運ぶことができます。

バーナーヒルズのロープウェイは日本のものより速く、しかも、世界最長・世界一高低差なのでけっこう怖いです。

スタートから2分ほどの動画をぜひご覧ください。かなりスピード出てます。

 

少し進むと、バーナーヒルズの下の建物や駐車場が見えてきます。これくらいの高さは日本でもよくあるロープウェイですよね。画像では見えませんが、右手にはダナンの市街地が見えています。

バーナーヒルズのロープウェイから見たダナン

だいぶ進んできました。もうスタート地点がわからない。遠くにダナンの街並みが見えますね。w

バーナーヒルズのロープウェイから見る景色2

早く止まってほしいものです。めっちゃ揺れますので、ご注意ください。上もどこまで続くのか先が見えません。

バーナーヒルズのロープウェイから見る景色3

高所恐怖症の人にはかなりつらいです。僕も高所恐怖症なので、とても怖かったです。途中から目をつぶったら、少し楽になりました。

高いところが苦手な人は目をつぶって乗りましょう。10分くらいすると、ゴールデンブリッジに到着です。

「バーナーヒルズ」でギネス記録を持つ世界最長のロープウェイ+山頂のテーマパーク+ゴールデンブリッジを満喫できるツアーを予約するならコチラ

バーナーヒルズへのアクセス

バーナーヒルズへはバスなどの公共の交通機関では行くことができず、ツアーもしくはGrab、タクシーで行くしか方法がありません。

ツアーで行く場合は日本語ガイド付きのこちらがおすすめ。

Grabの場合は、「バナヒルズ」と言えば伝わります。

ショッティ
ショッティ
ベトナムのGrabやタクシーのドライバーは英語を話せない人ばかり。行き先を説明するのに、スマホの地図やGoogle翻訳などを使うと便利だよ。

空港から片道40万ドン(約1840円)ほど。ダナン市街地からは片道55万ドン(約2530円)ほど。タクシーはもう少し高いとお考え下さい。

バーナーヒルズは市街地から25kmほど離れた丘にあるので、ツアー以外で行く場合には、帰りの交通手段(Grabまたはタクシー)を考えておかなければ、帰れなくなる可能性があります。

Grabやタクシーで行くときには、ドライバーが「帰りどうやって帰るの?入り口で待っとくから帰る時も乗って」と営業してきます。

僕は営業を断りましたが、バーナーヒルズを出る際に、運良く他のGrabドライバーが声を掛けてきたので、帰ることができました。

ただし、必ずしもGrabやタクシーが入り口にいるとは限らないので、注意が必要です。

不安な人は行きのドライバーに待っといてもらうといいでしょう。その際、待ち時間の料金を請求されないよう払わないときっぱり伝えておくことが大切です。

ベトナムではGrabの料金を見せてきて、同じ料金で行ってくれるタクシーや白タク(無届け営業のタクシー)がたくさんいます。

何度も乗りましたが、特にトラブルはありませんでした。

しかしながら、Grabを通してないので、何かしらのトラブルに巻き込まれる可能性もあります。十分気を付けましょう。

バーナーヒルズの入場料・営業時間など

バーナーヒルズの入場料金は大人が70万ドン(約3220円)、子供が55万ドン(約2530円)、身長1メートル以下の子供は無料です。

入場料は少し高いですが、ロープウェイやアトラクションも上記の料金に含まれていますし、バーナーヒルズで体験できることを考えると、払っても損はないでしょう。

営業時間は7:00~22:00まで。ロープウェイがこの時間に止まってしまいます。

バーナーヒルズ
【住所】An Son Village, Hoa Ninh Commune, Hoa Vang District, Da Nang City, Vietnam(Thôn An Sơn, xã Hòa Ninh, huyện Hòa Vang, TP Đà Nẵng, Việt Nam)
【営業時間】7:00~22:00
【入場料金】大人70万ドン(約3220円)、子供55万ドン(約2530円)、身長1メートル以下の子供は無料

ダナンのバーナーヒルズのインスタ映えの絶景と恐怖まとめ

今回は、ダナンにあるテーマパーク「バーナーヒルズ」のインスタ映えの絶景と恐怖を紹介しました。

インスタ映えで大人気の「神の手とゴールデンブリッジ」は見ごたえあり。遠くに見えるダナン市街地と合わせて、ぜひとも見て、感動してください。

また、世界最長・世界最高低差のロープウェイの速さと怖さもぜひ旅の思い出に体験してください。

ダナンからバーナーヒルズへは公共の交通手段はないので、ツアーもしくはGrabやタクシーで行くしかありません。

Grabやタクシーの場合は、帰りの交通手段の確保もしておくと無難です。

入場料はベトナムにしては少し高いですが、ロープウェイやアトラクションも上記の料金に含まれていますので、割高ではありません。

ダナンに行ったら、ぜひバーナーヒルズまで足を伸ばしてみてください。

以下の記事では、距離が近いので、セットで回れる「ダナンとホイアンのおすすめ観光」をご紹介していますので、合わせてご覧ください→【2020年版】ダナンと世界遺産ホイアンのおすすめ観光4選!

バーナーヒルズのゴールデンブリッジと神の手
【2020年版】ダナンと世界遺産ホイアンのおすすめ観光5選!ベトナム第三の都市「ダナン」と世界遺産の町「ホイアン」。ダナンとホイアンは車で一時間弱(約30km)の近い距離にあります。 ...