観光マニアのおすすめ旅|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

ヨーロッパ

食料品から雑貨まで!ウィーンのおすすめお土産7選を当ブログで紹介!

歴史、音楽など学校の授業でよく登場するオーストリアの「ウィーン」。

しかし、意外にもウィーンに行ったことのある人が少ないのが現状。

どんなお土産があるかもわからないのではないでしょうか?

今回は「食料品から雑貨まで!ウィーンのおすすめお土産7選」を本ブログでご紹介します。

ショッティ
ショッティ
ウィーンのお土産に「食料品を買おうか?雑貨を買おうか?」と迷ってる人は僕のブログを参考にしてね!

ウィーンのおすすめお土産7選を当ブログで紹介!食料品から雑貨まで!

ウィーンのおすすめお土産7選は「パージーのスノードーム、ホテルザッハのオリジナルアイテム、アイスワイン、アルトマン&キューネのチョコレートボックス、パンプキンシードオイル、ウォルフォードのタイツ、ペットグッズ」です。

本ブログで一つずつ詳しくご説明します。ウィーンのお土産に迷っている人は僕のブログを参考にしてください。

パージーのスノードーム

海外旅行のお土産の定番「スノードーム」。もちろんウィーン市内でもいたるところで目にします。

しかし、パーシー(PERZY)社のスノードームは、それらとは一線を画す存在。というのも、世界で初めてスノードームをつくったメーカーの一級品だからです。

見た目は正直、拍子抜けするほどシンプル。真っ黒の台座に、シンプルなミニチュアがポツンと置かれているだけなのですが、1度逆さまにすると、違いは一目瞭然。

まるで、本当に雪が降ってきたかのように、雪が球体の中を舞います。そのスピード、光の跳ね方は絶妙。

ぜひ一度ご自身の目で確かめてみてください。3,000円前後からお求めいただけます。

Original Vienna Snowglobe factory
【住所】Schumanngasse 87, 1170 Wien
【営業時間】月~木 9時〜15時
【定休日】金、土、日

ホテルザッハのオリジナルアイテム

ウィーン市内の目抜き通りにある「ホテルザッハ(Hotel Sacher)」。

ザッハトルテ発祥の地として有名なホテルです。ザッハトルテをお土産にするのもアリなのですが、正直生のケーキをお土産にするのは、持ち運びが少々不便なもの。

ということで、気軽に持ち帰れる、ホテルザッハのグッズはいかがでしょうか?

食料品から雑貨まで!ウィーンのおすすめお土産7選を当ブログで紹介!2

ザッハトルテ型のマグネットやオーナメントは本物そっくりでおすすめ。ホテルのオリジナルキャラクターのくまのアイテムも見逃せません。

ホテルザッハ(Hotel Sacher)
【住所】Philharmoniker Str. 4, 1010 Wien
【営業時間】8時~24時
【定休日】なし

アイスワイン

甘口ワインの最高峰と言われる「アイスワイン」。

食料品から雑貨まで!ウィーンのおすすめお土産7選を当ブログで紹介!3

実は、世界でたった3か国でしか生産されていないんです。1か国がオーストリア。せっかく現地まで行ったのであれば、アイスワインを買って帰らないわけにはいきません。

「どれを買えばいいかわからない」という方は、オーストリア国内第一号アイスワインを生産したハーフナー(HAFNER)のものがおすすめ。

日本の皇族の方々も、おもてなしの際に口にした名品です。

Julius Meinl am Graben
【住所】Graben 19, 1010 Wien,
【営業時間】8時~19時半(土曜9時~18時)
【定休日】日曜

アルトマン&キューネのチョコレートボックス

アルトマン&キューネ(Altmann & Kühne)は1粒、直径1センチ程度超ミニサイズがにくらしいチョコレート。

食料品から雑貨まで!ウィーンのおすすめお土産7選を当ブログで紹介!4

大きなタブレットチョコをばりっと食べるのも幸せですが、たまには小ぶりのチョコレートをゆっくり食べるのも贅沢なものです。

箱も可愛いので、食べ終わった後も長く思い出をそばに置いておくことができますよ。

アルトマン&キューネ(Altmann & Kühne)
【住所】Graben 30, 1010 Wien, Austria
【営業時間】9時〜18時半(土曜10~17時)
【定休日】なし

パンプキンシードオイル

日本でも時々見かける「パンプキンシードオイル」。ウィーンでは、毎日のお料理に使うオイルの一つで、パンに付けて食べたり、バニラアイスに垂らしたりしていただきます。

「Kürbiskernöl」と書かれ、スーパーなどでも簡単に手に入りますので、お料理好きな方は是非チェックしてみてください。

Billa
【住所】Neuer Markt 17, 1010 Wien
【営業時間】8時~20時(金曜8時~21時)
【定休日】なし

ウォルフォードのタイツ

オーストリア発の高級タイツブランド「ウォルフォード(Wolford)」。

ダイアナ妃もお気に入りだった名品は、普段欲しいけれど高いので買うのを躊躇ちゅうちょしている人こそ、ウィーンで是非手に取ってみてください。

旅行中にけば、旅の思い出に花が添えられること間違いなし。もちろんお土産として渡しても喜ばれること間違いなしの逸品です。

ウォルフォード(Wolford)
【住所】Kärntner Str. 22, 1010 Wien
【営業時間】9時半~18時
【定休日】日曜

ペットグッズ

実はペット好きの多いオーストリア人。首都ウィーンでは、ペットグッズもかなり充実しています。

オーストリアっぽくてかわいい刺繍入りの首輪などはいかがでしょうか?家でご主人さまの帰りを待つペットへのお土産にも最適です。

Katz&Hund
【住所】Lange G. 11, 1080 Wien
【営業時間】10~13時,14~18時(土曜10~16時)
【定休日】日曜

ウィーンのおすすめお土産7選を当ブログで食料品から雑貨まで紹介まとめ

今回は「食料品から雑貨まで!ウィーンのおすすめお土産7選」を当ブログでご紹介しました。

ウィーンは食料品に雑貨に魅力的なお土産がたくさん。

何を買えばいいのかわからない人は僕のブログを参考にウィーンのお土産を選んでみてください。