旅とショッティ|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

役立ち情報

【TOEICのおすすめ勉強法】オンライン英会話でスコア700点取れた

TOEICのスコアが上がる勉強法を知りたいと思いませんか?

点数が高ければ、就職や転職に有利になりますし、企業においての業務の幅も広がります。

英語は学校で必修科目ですが、話せないって方も多いですよね。

僕のTOEICの点数は355点で、英語の会議ではまったく理解できず。意見を求められ困っていました。

しかしながら、オンライン英会話を一年半続けて、TOEICのスコアが455→660→730と大幅に上がりました。

今回は僕のTOEICのおすすめ勉強法として「オンライン英会話」をご紹介します。

オンライン英会話がどういったものなのか、なぜTOEICのスコアがそこまで上がったのかをご紹介したいと思います。

700点の壁を越えたい方はぜひこの勉強法を試しみててください。

TOEICのおすすめ勉強法「オンライン英会話」

僕のTOEICのおすすめ勉強法「オンライン英会話」はSkypeや専用アプリを使い、いつでもどこでも好きな時間に受けられるのが特徴です。

そして、オンライン英会話は基本マンツーマンですので英会話スクールと比べて、英語を話す時間が格段に多いです。

英会話スクールですと、数人~5人くらいで授業をすることが多いですよね?

僕は元々は週一回・二時間の英会話スクールに通っていましたが、話せるようにならず、TOEICの点数もあがりませんでした。

授業一回は二時間ですが、人数が多いので、話す時間は絶対的に少ないんです。

しかも、他の人が話してる間に次に話すことを考える・準備する時間があります。そのような準備時間がある中では英語を話せるようにはなりません。

海外留学した人が英語をできるようになるのは「話さなければ生活できない」という状態に追い込まれ、必死に会話しようとするからです。

それに比べて、オンライン英会話は一回の授業が30分程度ですが、マンツーマンなので話す時間も多いですし、勉強の質は必然的に上がるのでおすすめ。

2018年9月のマイナビニュースの記事の学習別の満足度調査では最も満足度が高かった勉強法は「オンライン英会話」で、満足度は74.1%との調査結果も出ています。

社会人の「英語」、人気の学習法は?|マイナビニュース

オンライン英会話を1年間受講後のTOEICのスコア

結果から言うと、オンライン英会話を1年間受講したことで、TOEICのスコアは455→660まであがりました。

TOEICのおすすめ勉強法【オンライン英会話でスコア700点取れた】1

自分でもびっくりするほど点数が上がりました。

スコアが大きく伸びたことで、「英語を聞く・話す」という当たり前で単純な勉強法が大切なのだと証明されました。

もちろん、オンライン英会話の授業をただ受けただけでなく、授業中に出てきてわからなかったフレーズや単語は調べて身に付けるようにはしましたよ。

そして、以下がそれからまた半年後の結果。TOEICのスコアは455→660→730まであがりました。

TOEICのおすすめ勉強法【オンライン英会話でスコア700点取れた】2

一年半でこれだけTOEICのスコアが伸びれば、オンライン英会話での勉強法が効果があるということがわかっていただけたと思います。

オンライン英会話のメリット(英会話スクールとの違い)

オンライン英会話のメリットは大きく4つあります。

1.場所・時間を選ばずいつでも受講可能

オンライン英会話は時間があるときにいつでもスカイプや専用アプリで受講できます。

曜日が固定ではないので、予定に合わせてスケジュールを決めれます。

休日で予定がない日に出かける準備をしなくても受講できるのはいいですね。

そして、朝早い時間・夜遅い時間でも受講ですので、忙しい方でも問題ありません。

また、パソコンがなくてもスマホがあればSkypeで受講できるので自宅でも出先でもカフェでもどこでも受講することができます。

2.急な予定が入った場合、キャンセルできる

急な予定が入った場合、サイトにログインして、簡単にキャンセルすることができます。

僕がやってるオンライン英会話では一時間前までキャンセル可能ですので、残業や飲み会が急に入っても大丈夫です。

3.店舗型の英会話スクールに比べ、料金が安い

例えば、店舗型の英会話スクール「駅前留学のNOVA」ではグループレッスン(最大5人)が4回/月で月額10,000円。

マンツーマンレッスンが同じく4回/月で月額20,000円です。

多くのオンライン英会話は5,000円~10,000円です。サラリーマンのおこずかいでも受講可能です。

しかも、定額料金で何回でも受講可能という英会話もあります。

4.ネイティブの先生とマンツーマンなので、質の高い授業が受けられる

オンライン英会話はネイティブの先生とマンツーマンの授業で聞く・話すを無駄なく鍛えることができます。

先生は受講者のレベルに合わせた表現をしてくれるので初級レベルの方でも安心です。

また、日本で学んでいたら習わないようなネイティブの表現も学べます。
例えば「come again」。どういう意味・場面を想像しますか?

普通に訳すと「また来る」という意味になりますが、Skypeのオンライン英会話の授業中では「もう一度言って」という意味となります。聞こえなかった場合に使います。

こういった表現はテキストや日本人の先生を前に学べるものではありません。

わからない場合は通話中でもメッセージで教えてくれるので聞き取れない単語が出てきても大丈夫です。

TOEICのおすすめ勉強法「オンライン英会話」のSkype画像

オンライン英会話のデメリット

オンライン英会話のデメリットは大きく2つあります。

1.顔しか見れないので、答えにつまると気まずい

相手の顔しか見れず、ボディランゲージも使えないので、答えにつまると気まずくなります。

2.やる気がでないことがある

オンライン英会話のレッスンを家で受けると、緊張感がないので、やる気がでないときがあります。

そういったときでも、すぐにホームページでキャンセルできるのはありがたいです。

無料体験レッスンありのおすすめオンライン英会話

ここでご紹介するオンライン英会話はすべて二回ずつ無料体験レッスンができますので、合わなければそこでやめていただくことが可能です。

QQ English

QQ Englishは「毎日25分/一日一回」の授業が月額6,242円(税込)で受けられる。

毎日50分のプラン、毎日100分のプランや子ども向けのクラスもあり。

今なら25分×2回のレッスンが無料で体験できる!

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話は利用者数60万人以上(国内利用者NO.1)、法人導入社数1,500社以上、教育機関への導入数150校以上、顧客満足度NO.1、。

そして、2015・2016年に「最も評価されてるオンライン英会話サービス」を受賞しているほど実績のあるオンライン英会話です。


TOEICのおすすめ勉強法「オンライン英会話」まとめ

今回はTOEICおすすめ勉強法「オンライン英会話」をご紹介しました。

いつでもどこでも好きな時間に受けられるオンライン英会話はマンツーマンなので話す時間も多く、勉強の質は必然的に上がります。

TOEICのスコアも上がるのでおすすめ。

無料体験レッスンができるオンライン英会話もたくさんありますので、一度試してみてはいかがでしょうか?

TOEICのスコアが上がらないと悩んでいる方はぜひオンライン英会話をためしてみてください。

リアル体験にもとづいた、とっておきの役立ち情報をご紹介しています!

ショッティがこれまでに体験したとっておきの役立ち情報を公開しています。
ご覧の皆さんのお役に立てること間違いなし。

とっておきの役立ち情報はコチラをクリック