旅とショッティ|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

国内旅行

堺市北区でいちご狩りができる農園「いちごの堺」を詳しく紹介します

いちご狩りができる場所って基本的に田舎になるので、車がないとなかなか行けません。
車がなくても「いちご狩り」に簡単に行けたらいいのにと思ってる大阪の方も多いと思います。
そんな方に朗報です。
実は堺市北区の住宅街のど真ん中にある都市型農園「いちごの堺」へは電車と徒歩だけで行けるんです。

JR天王寺駅から快速で8分、JR大阪駅から快速で26分のJR堺市駅にある「いちごの堺」に行って、いちご狩り体験してきましたのでご紹介したいと思います。

堺市北区でいちご狩りができる農園「いちごの堺」

それでは堺市北区でいちご狩りができる「いちごの堺」。

予約時間ちょうどに到着すると同じ時間から開始の人で長蛇の列が。(時間で区切られているためです)
100人ほどが同じタイミングで30分間食べ放題をします。

堺市北区でいちご狩りができる農園「いちごの堺」を詳しく紹介します1

観光農園として日本初となる「中空構造栽培槽」を一部に使用し、シーズンを通して高品質ないちごを栽培されています。

堺市北区でいちご狩りができる農園「いちごの堺」を詳しく紹介します2

いちごの堺では30分間の食べ放題で『希少品種の桃薫(大阪ではいちごの堺のみ)、糖度が高く濃厚な味わいが特長のよつぼし、紅ほっぺ、かおりの、あきひめ、アイベリー、おいCベリー、もういっこ』を味わえます。

練乳、大福、生クリーム、チョコレートや抹茶チョコの無料サービスがあるのでいろいろ楽しめますよ。
行く前は30分って短いかなと思ってましたが、実際20分くらいでお腹いっぱいになり、残り時間はあまり食べられませんでしたよ。

堺市北区でいちご狩りができる農園「いちごの堺」を詳しく紹介します3堺市北区でいちご狩りができる農園「いちごの堺」を詳しく紹介します4

完全予約制のため、電話での予約が必要です。

いちご狩り開催日・営業時間

2019年の開催日は3月~5/29の間の水曜と日曜のみ。(5/29が最終日予定)
いちご狩りは10時からです。
その日のいちごがなくなり次第終了です。


予約方法

予約は電話のみです。月火木金土の正午から午後5時まで電話受付されてます。

事前予約・前日予約・当日予約の3種類がありますが(そのときのいちごの出来具合による)、すぐに予約が埋まってしまうので「いちごの堺カレンダー」をチェックしながら予約してください。

僕は前日予約で予約しましたが、1時間くらい通話中でつながらなかったので、根気強く掛けなければなりませんでした。

予約の電話番号はコチラ

・090-3275-4115
・070-5347-4115

キャンセルはネットでしか受け付けてませんのでお間違えの無いように

料金

いちご狩りの料金は以下の通りです。(30分の食べ放題)

期間大人小学生幼児(2歳以上)
開園~3月20日(水)2,500円2,000円1,500円
3月24日(日)~4月7日(日) 春休み料金3,000円2,500円2,000円
4月14日(日)~5月5日(日)までの日曜日2,500円2,000円1,500円
4月10日(水)~閉園までの水曜日2,000円1,500円1,000円
5月12日(日)~閉園までの日曜日2,000円1,500円1,000円

 

いちごの堺詳細

いちごの堺の詳細は以下となります。

住所:大阪府堺市北区北長尾町6-2-7(JR堺市駅から徒歩10分。住宅街なので、近づくまで場所がわかりづらいです)
電話番号:090-3275-4115、070-5347-4115(月火木金土の正午から午後5時)
いちご狩り営業時間:3月~5/29の間の水曜と日曜のみ
駐車場:なし。近隣の有料駐車場を利用。

おわりに

堺市北区でいちご狩りができる農園「いちごの堺」を紹介しました。
「こんな住宅街にほんとにあるの?」ってところにあるので、迷わないようにご注意ください。
30分でお腹いっぱいになりますが、食べた個数(30個ほど)を考えると割高な気はします。
まあ体験にお金を払ってるので単純に比べることはできませんが。
とはいえ、車がなくても行ける場所にあるのはありがたいです。
デートにも家族連れでも楽しめますのでぜひ行ってみてください。

ショッティが旅した海外・国内のとっておきの旅行情報を公開中!

ショッティはこれまでに海外・国内の様々な場所を旅行してきました。
このブログでは現地で体験した「とっておきの旅行情報」を公開しています。

とっておきの海外旅行情報はコチラをクリック

とっておきの国内旅行情報はコチラをクリック