旅とショッティ|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

役立ち情報

【ネパール料理の鶏レバーレシピ】臭みがないレバースパイス炒め

鶏レバーの臭みや味が苦手で食べれないという方いらっしゃいますよね?

レバーは鉄分を多く含んでるので、貧血にはぴったりですし、ビタミンA・Bなどの栄養価も高く、美容にも効果あります。

しかも、低カロリーでダイエットにも向いてます。

でも臭みや味が苦手で食べれないという方も多いですよね。

そんな方にぴったりなレバー料理がネパールにはあります。

スパイスで臭みを消し、なおかつ、独特の味を感じさせない「ブータン」という名前の家庭料理です。

僕の彼女はレバーが苦手で、全く食べれなかったですが、ブータンは美味しいと言って、たくさん食べてました。

「ブータン」の調理方法をネパール人シェフに教えてもらいましたのでご紹介します。

レバーを食べたいけど苦手という方は試してみてください。

以下の記事ではネパール人シェフ直伝「家庭でも簡単に作れる本格的なカレーやナンの作り方」をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

ネパール料理の本格的レシピまとめ【ネパール人シェフ直伝】
ネパール料理の本格的レシピ4つ【シェフ直伝&家庭で簡単に作れる】ネパール料理をご存知でしょうか? インドの北に隣接しているネパールでは、インドと同じような料理が多いです。 例えば、カレーに...

鶏レバーの臭みを消すスパイス

鶏レバーの臭みを消してくれるスパイスは以下の4つです。

・クミン
・ターメリックパウダー
・ミートマサラ
・ミックスマサラ

どのスパイスもカレーでも使えるスパイスなので、揃えておいてもいいかもしれません。

最近はスーパーでも簡単に手に入ります。
もしなければ、輸入食品の店やインターネットで購入していただくといいと思います。

ネパール料理の鶏レバースパイス炒め「ブータン」

それでは、鶏レバーのスパイス炒め「ブータン」のレシピをご説明していきます。

ショッティ
ショッティ
ゴータマさん!美味しいスパイスレバー炒めの作り方教えて
ゴータマ
ゴータマ
OK。ネパールの家庭料理「ブータン」作るね。お酒の肴にもぴったりね

 

2~3人分の材料

鶏レバー300g程度、トウガラシ1本、玉ねぎ1/2個、トマト大さじ二杯(缶のカットトマトで大丈夫です)、油50cc(何油でも可)、塩小さじ一杯)、クミン小さじ二杯、ターメリックパウダー小さじ一杯、ミートマサラ小さじ二杯、ミックスマサラ小さじ二杯、ショウガ少々(チューブ可)、にんにく少々(チューブ可)

 

1.フライパンに多めの油(50cc)を引き、中火で温める。温まってきたら、トウガラシ一本とクミン小さじ二杯を入れます。

2.一口サイズに切ったレバーを投入し、炒めます。

【鶏レバーレシピ】臭みがないスパイスレバー炒め【ネパール料理】1

3.2~3分ほど炒めたら、塩小さじ一杯、ターメリックパウダー小さじ一杯、ミートマサラ小さじ二杯、ミックスマサラ小さじ二杯、玉ねぎ1/2個(多くても美味しいと思います)、ショウガ少々、にんにく少々(好みで刻んだものを入れてもgoodです)、最後に大さじ二杯分のトマトを加えて、もう少し、炒めます。

4.レバーに火が通ればできあがりです。

【鶏レバーレシピ】臭みがないスパイスレバー炒め【ネパール料理】2

出来上がった鶏レバースパイス炒め「ブータン」

ショッティ
ショッティ
レバーの臭みが全くないね。ビールにもすごく合うね。

控えめに言って、すごくおいしかったです。レバーの臭みがスパイスに消されて、全くしませんし、独特の味もほぼしません。お酒の肴にもぴったりです。

わかりやすくいうと、「レバーのカレー風味」って感じでしょうか。
レバー苦手な彼女も美味しかったそうで、たくさん食べてました。

ネパール料理のスパイスレバー炒めまとめ

ネパールの家庭料理であるスパイスレバー炒め「ブータン」は臭みや独特の味を感じないので、レバーが苦手な方でも美味しくいただけます。

鉄分摂取や美容のためにぜひ作ってみてください。

「家庭でも簡単に作れる本格的なカレーやナンの作り方」を知りたい方はコチラをご覧ください。

リアル体験にもとづいた、とっておきの役立ち情報をご紹介しています!

ショッティがこれまでに体験したとっておきの役立ち情報を公開しています。
ご覧の皆さんのお役に立てること間違いなし。

とっておきの役立ち情報はコチラをクリック