旅とショッティ|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

国内旅行

宮古島から橋を渡っていく離島「伊良部島」と「下地島」の見どころ

宮古島の空の玄関口「宮古空港」から、西へ車で約10分ほどの場所にある伊良部大橋いらぶおおはしを渡ると、「伊良部島いらぶじま」という離島があります。

そして、伊良部島のすぐ横にくっつくようにもう一つの離島「下地島しもじしま」があります。

平成25年の伊良部島大橋の開通後は、宮古島から伊良部島、下地島へのアクセスが劇的によくなり、観光できる範囲が広がったことで宮古島滞在の楽しさが倍増。

伊良部大橋自体も、宮古島の青い海を車窓から見渡せる絶景スポットとして有名になりました。

この記事では、宮古島から車で行ける離島の「伊良部島」と「下地島」の見どころをご紹介します。

ショッティ
ショッティ
伊良部島と下地島の2つの離島を楽しもう!

伊良部大橋を渡って、宮古島から行ける離島へ

伊良部大橋は、宮古島と伊良部島をつなぐ橋として、平成25年に開通した新しい橋です。全長はおよそ3.5km。日本国内の無料で渡れる橋の中では最長を誇ります。

伊良部大橋を渡って、宮古島から伊良部島へ2

伊良部大橋経由で、伊良部島へと向かう際には、おさえておきたい重要なポイントがあります。

ショッティ
ショッティ
宮古島から車で離島へ行けるって最高だよね!

伊良部大橋の途中での駐車はNG!撮影ポイントを逃さない

橋の途中には、駐車できるスペースがないため、写真撮影のタイミングは、橋を渡る前後のみ。

片側1車線ずつの道路なので、道の真ん中で停車したり、極端に徐行したりなどの他の車の通行の妨げになる運転はNGです。

伊良部大橋は徒歩や自転車での通行も可能ですが、歩道と車道は分かれていません。特にグループや家族連れで渡る際には、じゅうぶん注意するようにしてください。

約3.5kmの道のりは、写真を撮りながら歩くと、1時間程度かかってしまいます。

また、伊良部大橋を渡ってからも、この後紹介する観光スポットなどへは距離があるため、徒歩の旅はおすすめしません。

アップダウンの激しい道も多いため、タクシーやレンタカーを上手に活用しましょう。

天候やイベントにより伊良部大橋が通行止めになることも

暴風警報が発令され、風速25m/秒以上の風が吹いたときや、宮古島マラソンなどのイベントが開催されるときなどは、伊良部大橋が通行止めになります。

通行止めの予定を知らないままだと、せっかく伊良部島観光の計画を立てたのに、大橋を渡れず、残念な思い出が残ってしまうことも。

通行が規制される時間帯や、規制解除のタイミングについては、テレビやラジオなどでお知らせされるため、伊良部大橋を渡る際には、あらかじめ通行止めに関する情報を確認しておきましょう。

交通規制や問い合わせ先などについて、詳しくは沖縄県のwebサイトをご覧ください。webサイトが見れない場合などの緊急時はホテルに電話して確認するといいでしょう。

ショッティ
ショッティ
天候やイベントを要チェック!

伊良部島の見どころ「青の洞窟」

青の洞窟は、伊良部島の東側にある天然の洞窟で、澄んだ水の中をシュノーケリングすることができます。

洞窟内へと差し込む日光が、洞窟内部を泳ぐ魚たちを幻想的に照らす風景を海中で見られるのは、透明度の高い宮古島の海だからこそ。

季節や潮の満ち引きに合わせた青の洞窟ツアーが開催されているので、ぜひ事前にご予約を!

下地島の見どころ「みやこ下地島空港」

伊良部大橋の反対側にあるのが下地島。

下地島にある「みやこ下地島空港」は、かつて民間の飛行場として使用されていましたが、1994年からは定期便が廃止となり、パイロットの訓練のための空港の役割を担っていました。

2019年に15年ぶりに民間機の定期便が復活し、現在はジェットスターの成田〜みやこ下地島空港便、関西国際空港〜みやこ下地島空港便、香港エクスプレスの香港〜みやこ下地島便が就航しています。

タイミングが合えば、青い空と水平線をバックに、航空機の離発着などの訓練を間近で見ることができ、非日常&絶景を楽しむにはぴったりの場所です。

下地島の見どころ「佐和田の浜」

下地島へ向かう少し手前にある砂浜が、「佐和田の浜さわだのはま」。

沖まで広がる浅瀬に、大小様々な岩が点在する不思議な景観は、千葉県の九十九里浜くじゅうくりはまや高知県の桂浜かつらはまなどと並び、「日本の渚100景」に登録されています。

佐和田の浜は夕日が美しいスポットとしても有名で、水平線に沈む太陽は離島ならではの眺め。夕日の時間に合わせて、浜辺の散歩やカフェでの食事を過ごすのがおすすめです。

宮古島から橋を渡っていく離島「伊良部島」と「下地島」まとめ

伊良部大橋が開通し、宮古島からのアクセスがよくなった伊良部島と下地島。

橋の全長は約3.5kmで、アップダウンの激しい道も多いため、タクシーやレンタカーで行ってみてください。

写真を撮るにはとてもいい場所ですが、写真撮影のタイミングは、伊良部大橋を渡る前後のみ。道の真ん中で停車したり、極端に徐行したりなどの他の車の通行の妨げになる運転はやめましょう。

また、天候やイベントなどで橋が通行止めになることもあるので、事前に情報を仕入れておくと役立ちます。

宮古島を訪れた際には、絶景を確かめに「伊良部大橋」と、橋を渡った先にある伊良部島の「青の洞窟」、下地島の代表的なお出かけスポット「みやこ下地島空港」、「佐和田の浜」ぜひ足を伸ばしてみてください。