観光マニアのおすすめ旅|海外旅行・国内旅行、日常の役立ち情報を発信

PC操作

消えてしまったパソコンのデータを復元できる無料ソフト

ペイント編集でJPEGで画像が保存できないときの対処法

パソコンを使用していると、うっかりデータを削除してしまったり、ウイルスに感染してしまって、データが消えてしまったなんて経験ありませんか?

ショッティ
ショッティ
ゴミ箱を空にしてしまった。どうしたらいいんだろう。

ゴミ箱を空にしてしまって、冷や汗をかいているあなた。安心してください。パソコンのデータを削除してしまった時に、データを復元できるのがデータ復元ソフトの「EaseUS Data Recovery Wizard」です。

今回は、パソコンのデータを復元できるソフト「EaseUS Data Recovery Wizard」をご紹介します。

パソコンのデータを復元できる無料ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard」とは

EaseUS Data Recovery Wizardは、97.3%の確率でパソコンのデータを復元することができるフリーソフトです。

大切なファイルをうっかり削除してしまった場合以外にも、以下のような場合にデータを復元することができます。

  • パソコンのハードディスクから消えたデータを復元する。
  • ゴミ箱から削除した、ゴミ箱を空にした場合に、ファイルを復元する。
  • ファイルを削除、完全削除した場合でも、復元できる。
  • ウィルスからの攻撃によって紛失したファイルを復元する。
  • SDカード、USBメモリなどPCに接続するストレージデバイスから、復元できる。
  • システムクラッシュ後、消えたデータを徹底的に復元する。

上記以外にも物理的なダメージ以外のデータ紛失に役立つのがEaseUS Data Recovery Wizardです。

成功率は100%ではありませんが、無料のソフトなので、試してみる価値はありますね。

EaseUS Data Recovery Wizardでデータ復元ができないもの

EaseUS Data Recovery Wizardは無料でデータを復元できるのは2GBまで。ただし、2GBまでのデータ復元をするには、SNSでシェアをしなければなりません。

また、パソコンに衝撃をあたえるなどの物理的なダメージがあった場合には、データ復元ができないこともありますので注意が必要です。

EaseUS Data Recovery Wizardでデータ復元方法

EaseUS Data Recovery Wizardのデータ復元方法を実際の画像付きでご説明します。

1.紛失データの場所を選択し、スキャンする

EaseUS Data Recovery Wizardを起動すると、パソコンの全てのディスクやパーティション(接続されたUSBやハードディスクのデータも)が表示されます。

紛失データの元の保存場所を選択してから、「スキャン」をクリックすると、ディスクへのスキャンが始まります。

削除ファイルのスキャンが完了した後、ディスク全体へのスキャンが自動的に始まります。

2.プレビューから復元したいデータと保存先を選び、復元されたデータを保存する

スキャン完了後、すべての紛失データがプレビューで出ます。あとは必要なデータを選んで、保存先を選択し、「リカバリー」ボタンをクリックすると、完成です。

消えてしまったデータの復元が完了です。

消えてしまったパソコンのデータを復元できる無料ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard」まとめ

今回は消えてしまったパソコンデータを復元できる無料ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard」をご紹介しました。

他にも詳しい情報や使い方などを知りたい人は「EaseUS Data Recovery Wizard」の公式サイトをご覧になるといいでしょう。

無料で試せるので、試してみる価値はあるでしょう。